パン好きが大絶賛!神戸・芦屋で見つけた絶品パン屋さん3つ

パン好きが大絶賛!神戸・芦屋で見つけた絶品パン屋さん3つ

最近はテレビや雑誌で特集を組まれることも多いパン。実際どこのパン屋さんがおいしいのかわからない!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、“関西にあるパン屋の情報収集にも余念がない”というannaアンバサダーの芝本裕子さんと一緒に、神戸のパン屋を巡る“annaパンツアー”を開催。そのなかでも、神戸・芦屋で特におすすめしたい3つのお店をご紹介します。あなたのお気に入りもきっと見つかるはず!

 

■1:ママたちの手土産にひっぱりだこ!『bienvenue』(神戸・御影)

画像:anna編集部

芦屋と並び、高級住宅地としても知られている神戸・御影。阪急御影駅から歩いて10分、住宅街のなかにブーランジェリー『bienvenue(ビアンヴニュ)』があります。

画像:anna編集部

ご友人からおすすめされてこのお店に通うようになったという芝本さん。芝本さんもこちらのお店で買ったパンを手土産にすることが多く、周りからの評判もいいとのことですが、今回は芝本さんがよく買っているというパンを3つご紹介します。

画像:anna編集部

トリュフを混ぜ込んだベシャメルソースとイベリコ豚の香ばしいベーコンをサンドし、オニオンフライをたっぷり乗せて焼き上げた『トリュフとイベリコ豚のクロックムッシュ』(400円・税抜き)は、ふわりと鼻を抜けるトリュフとベーコンの風味が相性抜群です!

画像:anna編集部

bienvenueでふわモチ食感が人気の御影一丁目食パン、略して“M‐1食パン”を使って作られているという『チーズカリートースト』(300円・税抜き)。パンの上にちょっぴりスパイシーなカレーとチーズが乗っていて、一度食べてからやみつきになってしまったとのこと。

画像:anna編集部

大阪の靭公園近くにあるインド料理店『Navin(ナビン)』のカレーとコラボした『ナビンさんの焼きカレーパン』(200円・税抜き)はナビンならではの優しい味わいのカレーがたっぷりと包まれていて、こちらも訪れるたびに買ってしまうそうです。表面には、パルメザンチーズとパセリを混ぜたパン粉が使われており、カリカリとした食感がたまらないのだとか。

<店舗詳細>
bienvenue(ビアンヴニュ)
住所:兵庫県神戸市東灘区御影1-16-15 エクセレンス御影1F
最寄駅:阪急『御影駅』
電話番号:078-771-2866
営業時間:8:00〜19:00
定休日:日曜日

 

■2:高級住宅街に佇むお手頃なパン屋さん『ブーランジェリー Wada』(芦屋)

画像:anna編集部

高級住宅街として名高い芦屋。そこに流れる芦屋川のほとりにある『boulangerie Wada(ブーランジェリー ワダ)』はお店の方と会話を楽しめる対面式販売。扱うパンはソフト系からハード系までとさまざま。小ぶりなものが多いので子ども達も食べやすく、お手頃な値段というのも通い続けたくなる理由なんだとか。

画像:anna編集部

フランスでは国民の朝食としてもなじみ深い『クロックムッシュ』(162円・税込)。Wadaのクロックムッシュは、丸みがあるのが特徴で、表面には焼き色の付いたチーズが覆い、ひと口食べると中から覗くチーズとハムの風味が口の中いっぱいに広がります。

画像:anna編集部

水を使わずに牛乳と玉子でつくられた『ミルクパン』(75円・税込)は芝本さんの子どもが大好きで、ついたくさん買ってしまうんだとか。やや小ぶりで丸みのある形状が可愛らしいパンです。ふわふわとした柔らかな食感とバターの風味がふわりと香る、素朴ながらも味わい深い一品。

画像:anna編集部

こちらも、子どもたちのおやつ代わりとして人気な白い『まるパン』(90円・税込)。もちもちとした食感と、舌にほのかに広がる甘みが特徴です。食感が柔らかいので、小さい子どもにもおすすめです。

<店舗詳細>
boulangerie Wada(ブーランジェリー ワダ)
住所:兵庫県芦屋市松ノ内町4-5 アーベイン芦屋川 102
最寄駅:阪急『芦屋川駅』
電話番号:0797-31-6300
営業時間:7:00〜16:00
定休日:月曜日・木曜日

 

■3:売り切れ商品続出!神戸の人気店『コム・シノワ』(神戸・三宮)

画像:anna編集部

最後にご紹介する『コム・シノワ』は、JR三ノ宮から国際会館向かい東側のビルB1Fにあり、人気商品はいつも早々に売り切れてしまうという大人気店。取り扱っているパンはハード系・総菜系・菓子パン系などさまざまです。

画像:anna編集部

モチモチとした食感のパンに自家製のキーマカレーを包んだ『キーマカレーパン』(303円・税込)は、具材にニンニク、ショウガ、トマト、玉ねぎなどの野菜が使われており、大粒の牛肉が入っています。スパイシーでコクのある味わいが人気の秘密なんです。

画像:anna編集部

モッチリとしていながら、しっかりとした生地でカマンベールチーズを包んだ『カマンベール』(270円・税込)。生地に練り込まれたペッパーがチーズの風味を引き立てています。ピリッとした辛みがクセになります。

画像:anna編集部

イタリア産の生ハムを贅沢にいくつも使った『イタリアンハムのハードブレッドサンドウィッチ』(378円・税込)。程よい塩味と濃厚なコクが特徴のパルミジャーノチーズにオリーブオイルが使われており、風味豊かなサンドウィッチに仕上がっています。

<店舗詳細>
ブランジェリー コム・シノワ
住所:兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15 三宮ビル南館地下
最寄駅:JR『三ノ宮駅』/阪急『神戸三宮』/阪神・ポートライナー・地下鉄『三宮駅』
電話番号:078-242-1506
営業時間:8:00〜19:00
定休日:水曜日

 

いかがでしたか? 神戸・芦屋だけでもこんなに魅力的なパンがたくさん。ぜひ気になったパン屋さんに足を運んでみてください。(文/anna編集部)

【画像】
※芝本裕子/anna編集部

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。


関連記事

anna(アンナ)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索