2021年3月13日(土)、大阪・中崎町にパティスリー&カフェ『hannoc(ハノック)』がオープンします。

画像:株式会社ドリームラボ

焼きたての“ゴーフレット”や濃厚なテリーヌなど、贅沢なスイーツが勢揃い♡ 今回はその中でも注目のメニューをご紹介します。

■実力派パティシエが揃うパティスリー&カフェ「hannoc(ハノック)」

画像:株式会社ドリームラボ

大阪・中崎町にオープンする『hannoc(ハノック)』は、関西初・焼き立てのゴーフレットや、生ケーキ、ドリンクなどが楽しめるカフェ。オープニングメンバー5名のパティシエは全員20代で、一流ホテルや有名パティスリーで経験を積んできた実力派揃いなのだとか!

■リッチな味わいが魅力の商品3つ

画像:株式会社ドリームラボ

『生ゴーフレット -kogane- 6枚入り』(2,250円・税抜き)は、フランス産発酵バターと洗双糖を混ぜ合わせた、ミルクの豊かな風味を感じられる一品。さらに、バニラビーンズ、コンデンスミルクで深みがプラスされています。外はカリッとしながらも、もっちり柔らかな食感です。

画像:株式会社ドリームラボ

『中崎バターサンド -roku-(プレーン・抹茶)』(2種6個入り 2,550円・各税抜き)は、フランス・ノルマンディーから輸入した良質な発酵バターのみを使用したバターサンド。ミルク本来のコクとクリーミーさが特徴です。バターのリッチさを感じながらも、さっぱりといただけます。

画像:株式会社ドリームラボ

『濃厚テリーヌ -homare-』(カカオ 3,200円/チーズ 3,000円・各税抜き)に使用されているのは、奄美大島の洗双糖、北海道産生クリーム、バターなど安心の厳選素材。ショコラテリーヌは、フルーティーな香りと苦味をくっきり感じる大人ビターな味わい。チーズテリーヌは雑味のないフレッシュさと爽やかな酸味が香り、クリーミーでまろやかな舌触りを楽しめます。

画像:株式会社ドリームラボ

その他にも、テイクアウトのケーキやギフトセット、イートイン限定のドリンク、季節のパフェなどが登場しますよ。

<店舗情報>
hannoc(ハノック)
住所:大阪府大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル西館1階
営業時間:11:00〜19:00

今すぐ食べたくなってしまうスイーツばかりの『hannoc(ハノック)』。2021年3月13日(土)のオープンが楽しみですね!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 全員20代、次世代パティシエたちの”顔が見える”パティスリー&カフェ「hannoc」3月13日(土)グランドオープン – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。