2021年3月9日(火)、小さな豚まん専門店『kesa kichi(けさきち)』がクリスタ長堀バリエタウン北側にオープンしました。

画像:株式会社鈴屋

2店舗目となる同店の詳細と、大人気の豚まんの魅力について紹介します。

■年間20万個以上売れる小さな豚まん専門店「kesa kichi」とは?

画像:株式会社鈴屋

小さな豚まん専門店『kesa kichi』は、2019年11月22日(金)の“良い夫婦”の日に1店舗をオープンしました。『kesa kichi』のメインテーマは、“家族”。そして、キャッチコピーは“ふたくちで笑顔、シェアしてさらに笑顔”です。

■豚まんの魅力と、「kesa kichi」が込めた想い

画像:株式会社鈴屋

『小さな豚まん』(480円・税込)は、ふたくちサイズの大きさが特徴で、1商品に6個の小さな豚まんが入っています。

『kesa kechi』は、家族みんなで一緒に食べる時に自然と生まれる身近な人の笑顔やコミュニケーションを大切にしてもらいたいという想いから、シェアしやすいようにふたくちサイズの大きさで提供しています。

<店舗詳細>
kesa kichi(けさきち)クリスタ長堀店
住所:大阪府大阪市中央区南船場2-4 クリスタ長堀(バリエタウン)
電話番号:06-6282-2145
営業時間:11:00〜20:00

こだわりと想いが込められた豚まん。気になった方は、ぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 年間で20万個販以上売れる!小さな豚まん専門店『kesa kichi(けさきち)』クリスタ長堀『KURAPERO(クラペロ)』に 2店舗目堂々オープン!速くも行列が出来る人気店に! – PR desse

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。