大阪・堀江のカフェ『Five 南堀江』にて、2021年6月22日(火)から新ブランド『Zipangu』の『キャラメリゼチーズケーキ』が登場!

こだわりが詰まったチーズケーキは通販も開始される予定なので、おうちでも楽しむことができます。チーズケーキが苦手な方も虜にするスイーツの正体は……?

■新ブランド・Zipanguの「キャラメリゼチーズケーキ」

画像:株式会社ファイブダイニング

クリームチーズにヨーグルトを合わせることで、チーズの独特な臭みを消しつつ、素材が持つ本来の⾵味を最⼤限に引き出した『キャラメリゼチーズケーキ』。

画像:株式会社ファイブダイニング

こだわりのポイントは大きく分けて4つ!

(1)コクがあり臭みがない『マキシマムこい卵』を使用
(2)なめらかなくちどけと上品な味わい、優しい香りを追求するため、砂糖は『和三盆』を採用
(3)チーズケーキが苦手な方でも手がすすむよう、表面をキャラメリゼに
(4)小麦アレルギーでも食べられるようグルテンフリーに

さらに、しっとりとした味わいを楽しむなら完全解凍、アイスクリームとケーキの中間のような絶妙な食感を楽しむなら半解凍、ふんわりとろけるくちどけを楽しむならレンジで温めるなど、食べ方を変えるといろんな楽しみ方ができますよ。

■気になるチーズケーキのラインアップは?

・キャラメリゼチーズケーキ

画像:株式会社ファイブダイニング

気品あふれる優しい甘味は和三盆で再現され、卵やバランスにこだわられた『キャラメリゼチーズケーキ』(3,480円・税込)。定番にして至高の逸品に!

・キャラメリゼ抹茶チーズケーキ

画像:株式会社ファイブダイニング

京都・山城の『丸又園』の宇治抹茶がふんだんに使用された『キャラメリゼ抹茶チーズケーキ』(3,980円・税込)。チーズ×抹茶×生クリームのバランスは、『Zipangu』独自のアレンジなんだとか!

・キャラメリゼほうじ茶チーズケーキ

画像:株式会社ファイブダイニング

荒漉しで茶葉の風味と食感が存分に楽しめる『キャラメリゼほうじ茶チーズケーキ』(3,980円・税込)。焚黒糖がブレンドされ、より深い味わいの甘味が楽しめる逸品です。

<店舗情報>
Five 南堀江(ファイブ)
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-16-11 RE-008ビル 1階
電話番号:06-6535-0507
営業時間:11:30〜22:00(L.O.21:00)※現在は11:30〜20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休


いかがでしたか? 自分へのご褒美にもぴったりなチーズケーキは通販でも購入可能予定。全種類楽しめるセットもあるので、ぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 大阪初!「キャラメリゼチーズケーキ」6/22(火)大阪・堀江のカフェ「Five 南堀江」で提供開始 創業150年の老舗・丸又園とコラボした“抹茶”“ほうじ茶”も用意 – PRdesse

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。