「あと一品ほしいな」ってときにぴったりの簡単レシピがあると便利ですよね。

そこで今回は、annaアンバサダーで料理研究家・桑原亮子さんに、火を使わず混ぜるだけでできる“簡単夏レシピ”を教えてもらいました。

■1:意外な組み合わせだけど美味しい「西瓜と蛸とミントのサラダ」

画像:桑原亮子

ミントの代わりに大葉でもOK! とても清涼感があるレシピです。

<材料>(1〜2人前)

画像:桑原亮子

スイカ・・・1/16個(皮と種を取り一口大に切る)
ゆで蛸・・・100g(一口大に切る)
ミント・・・1枝
レモン汁・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・適量

<作り方>

画像:桑原亮子

(1)全ての材料をボウルに入れ、混ぜ合わせる。

ポイントは、塩で味をしっかり整えること。火を使わず切って和えるだけなので、とっても簡単ですよ!

■2:リッチな味わいが楽しめる「キャベツとハムのヨーグルトドレッシングマリネ」

画像:桑原亮子

プレーンヨーグルトを加えることで、クリーム感が出てリッチな味わいに仕上がりますよ。見た目も華やか!

<材料>(1〜2人前)

画像:桑原亮子

キャベツ・・・1/2玉(芯を取り1口大にちぎる)
きゅうり・・・1本(2つに割り斜め切り)
紫玉葱・・・1/2個(繊維に沿って千切り)
ハム・・・80g

【マリネ液】
プレーンヨーグルト・・・大3
オリーブオイル・・・大3
白ワインビネガー・・・大2
粒マスタード・・・大1
塩・・・適量

<作り方>

画像:anna

(1)野菜を塩揉みし、水分を取る。

(2)ハムをちぎりながら加え、マリネ液と混ぜ合わせる。

ポイントはきゅうりの種を取ること。そうすると、食感が良くなるそうですよ!

■3:しゃりしゃり食感がたまらない「じゃがいもとパクチーの和え物」

画像:桑原亮子

エスニック風の味わいが楽しめる和え物。じゃがいもは生で食べると、しゃりしゃりして美味しいそうですよ。

<材料>

画像:桑原亮子

じゃがいも・・・2個(千切り)
パクチー・・・1枝(ざく切り)
桜エビ(乾燥)・・・大さじ3
すりごま・・・大さじ3
塩・・・適量

【合わせ酢】
米酢・・・大さじ2
ごま油・・・大さじ1
醤油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ2

<作り方>

画像:桑原亮子

(1)全ての材料を合わせ、そこに米酢を混ぜ、塩で味を整える。

(2)酸味が苦手な人は、米酢を減らすか、鰹出汁を大さじ2杯加える。

ポイントは、水に晒し、じゃがいものでんぷんを抜くこと。パクチーが苦手な人は、白髪ねぎを加えても◎。

どれも火を一切使わないメニューで、作り方も簡単でしたね! この夏ぜひ作ってみてください♡

(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 桑原亮子/anna