2021年、関西に初上陸したスイーツ店を知っていますか? スイーツ業界はトレンドの移り変わりが激しいので、見逃さずにチェックしておきたいところ。

そこで今回は、大阪で見つけた“関西初上陸の贅沢スイーツ”をご紹介します。休日に立ち寄りたくなるようなカフェから、手土産におすすめのお店まで厳選! 店舗限定メニューもあるのでぜひチェックしてみて。

■1:韓国No.1カフェが関西に「カフェ ド パリ 大阪大丸心斎橋店」

2021年7月11日(日)、大阪・大丸心斎橋店本館に『カフェ ド パリ 大阪大丸心斎橋店』がオープンしました!

画像:株式会社アスリン

フードコート形式の店舗なので、会計後は同フロアにある200席ものオープンスペースで飲食可能です。

画像:株式会社アスリン

都内で店舗をオープンした際には待ち時間最大3時間と大人気の『カフェ ド パリ』。株式会社HISによる調査で、「韓国NO.1カフェ」にも選ばれました。

画像:株式会社アスリン

『カフェ ド パリ』発祥のフルーツパフェ『ボンボン』は旬の新鮮なフルーツを贅沢に使用されており、フォトジェニックでかわいいと話題に。

画像:株式会社アスリン

韓国での人気メニューに加え、日本限定メニューを展開しており、なかでも『メロンボンボン』は見た目もインパクトがあり、大好評なんだとか♡

さらに、日本では「ギルティ・フリー」を考慮し、『ボンボン』に使用するすべてのホイップクリームのカロリーをカットしているそう! 何百回と試作を重ねたことで、フルーツとの相性がよく、さらに風味高くなったオリジナル配合にたどり着きました。ボリュームたっぷりですが、少しでもカロリーオフされていると、罪悪感を抱きにくくなりますね。

<店舗情報>
Cafe de paris(カフェ ド パリ)大阪 大丸心斎橋店
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 本館B2F
電話番号:06-6251-1300
営業時間:11:00〜20:00 ※大丸心斎橋店の営業時間に準ずる

■2:大切な人への贈り物や自分へのご褒美にも「ヴェンキ ディアモール大阪店」

2021年7月16日(金)にオープンした『ディアモール大阪』にイタリア発のチョコジェラテリア『ヴェンキ ディアモール大阪店』。

画像:ヴェンキ・ジャパン株式会社

『ヴェンキ』は、イタリア・ピエモンテでシルビアーノ・ヴェンキによって1800年代に創業。宝石のように魅せるシルビアーノの才能が評価され、店舗は本物の“チョコレートブティック”として評判を呼びました。

『ヴェンキ ディアモール大阪店』では、ヴェンキの特徴である量り売りスタイルのチョコレート『PICK&MIX』や、ギフトボックスやチョコレートバー、16種類のジェラートが展開されます。

画像:ヴェンキ・ジャパン株式会社

『クレミノ ゴールド ベネズエラ』(1g当たり17.3円・税込)は、ベネズエラ産のカカオをベースとしたジャンドゥーヤのクレミノ。

画像:ヴェンキ・ジャパン株式会社

大切な人への贈り物や、自分へのご褒美にも嬉しい『ラージ ガーデンハンパー2』(19,440円・税込)や、

画像:ヴェンキ・ジャパン株式会社

『ホワイトチョコレートバー ソルティド ナッツ』(1,566円・税込)など豊富なラインアップ。

画像:ヴェンキ・ジャパン株式会社

テイクアウト専用のジェラート『テイクアウトパック(4フレーバーまで)』(2,160円・税込)も販売されているので、おうちでゆっくりと味わうことも♡

<店舗情報>
ヴェンキ ディアモール大阪店 Venchi Diamor Osaka
住所:大阪府大阪市北区梅田1 大阪駅前ダイヤモンド地下街2号 G112 区画
営業時間:10:00〜21:00※通常営業時間 ※短縮営業等の変更の詳細はホームページにて随時アップ予定。

■3:実力派パティシエが揃うパティスリー&カフェ「hannoc」

画像:株式会社ドリームラボ

2021年3月13日(土)、大阪・中崎町にオープンしたパティスリー&カフェ『hannoc(ハノック)』。

関西初・焼き立てのゴーフレットや、生ケーキ、ドリンクなどが楽しめます。オープニングメンバー5名のパティシエは全員20代で、一流ホテルや有名パティスリーで経験を積んできた実力派揃いなのだとか!

画像:株式会社ドリームラボ

『生ゴーフレット -kogane- 6枚入り』(2,250円・税抜き)は、フランス産発酵バターと洗双糖を混ぜ合わせた、ミルクの豊かな風味を感じられる一品。さらに、バニラビーンズ、コンデンスミルクで深みがプラスされています。外はカリッとしながらも、もっちり柔らかな食感です。

画像:株式会社ドリームラボ

『中崎バターサンド -roku-(プレーン・抹茶)』(2種6個入り 2,550円・各税抜き)は、フランス・ノルマンディーから輸入した良質な発酵バターのみを使用したバターサンド。ミルク本来のコクとクリーミーさが特徴です。バターのリッチさを感じながらも、さっぱりといただけます。

画像:株式会社ドリームラボ

『濃厚テリーヌ -homare-』(カカオ 3,200円/チーズ 3,000円・各税抜き)に使用されているのは、奄美大島の洗双糖、北海道産生クリーム、バターなど安心の厳選素材。ショコラテリーヌは、フルーティーな香りと苦味をくっきり感じる大人ビターな味わい。チーズテリーヌは雑味のないフレッシュさと爽やかな酸味が香り、クリーミーでまろやかな舌触りを楽しめます。

画像:株式会社ドリームラボ

そのほかにも、テイクアウトのケーキやギフトセット、イートイン限定のドリンク、季節のパフェなどが登場しますよ。

<店舗情報>
hannoc(ハノック)
住所:大阪府大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル西館1階
営業時間:11:00〜19:00

テイクアウトしておうちで楽しめるのもうれしいですね。魅力的なスイーツ店に一度足を運んでみてはいかがでしょうか♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 韓国No.1カフェ「カフェ ド パリ」、待望の関西初出店が決定。7月11日(日)大阪 大丸心斎橋本館B2F心斎橋フードホールに「カフェ ド パリ 大阪大丸心斎橋店」をオープン! – PR TIMES
※ ヴェンキ ディアモール大阪店 2021年7月16日(金)大阪・梅田にグランドオープン – PR TIMES
※ 全員20代、次世代パティシエたちの”顔が見える”パティスリー&カフェ「hannoc」3月13日(土)グランドオープン – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。