お呼ばれした時やちょっとした贈り物に何を選べばいいか、ついつい悩んでしまいますよね。

そこで今回はフリーランスモデルの太田有香さんに、子どもにも喜ばれるよう贈り物が買える、奈良のお店を教えていただきました!

■1:変わらない味わいの和菓子「御菓子処美松」(橿原市)

画像:御菓子処美松

橿原市にある『御菓子処美松』は創業75年の和菓子店。

画像:御菓子処美松

柔らかいお団子が魅力的な『美松のみたらしだんご』(1本 90円・税込)はタレ自体も甘すぎないのでとてもおいしいのだそう。

画像:御菓子処美松

そんな看板商品のみたらし団子に並ぶ、人気商品『ふるーつ大福』(240円〜・税込)はずっしりとした重みがあり、大きなフルーツと白餡が入っていて、お餅もやわらか。

画像:御菓子処美松

季節によってパイナップルや梨、いちじくなど種類も豊富なので季節ごとに足を運んでみるのが◎。

<店舗詳細>
御菓子処美松
住所:奈良県橿原市八木町1-8-5

■2:工場直売店が魅力的「三輪山勝製麺」(桜井市)

画像:三輪山勝製麺

桜井市にある『三輪山勝製麺』はそうめんを製造しているお店です。

画像:三輪山勝製麺

油を一切使わず吉野葛を使用した、葛独特のコシの強さとのどごしが自慢の麺となっています。

画像:三輪山勝製麺

おすすめは、『吉野葛入り 一筋縄麦縄そうめん木箱入り』(18束 3,240円・税込)。奈良県はそうめんのイメージが強いので、県外の方への贈り物にも喜ばれるのだそう!

画像:三輪山勝製麺

麺は少し太めなので、これからの寒い季節には“にゅうめん”にして楽しめます。

<店舗詳細>
三輪山勝製麺
住所:奈良県桜井市黒崎702

■3:種類豊富なパンが売られている「Gaku boulangerie&coffee」(香芝市)

画像:Gaku boulangerie&coffee

香芝市にある『Gaku boulangerie&coffee』は、パンとコーヒーのお店です。

ソフトからハードまで約70種類のパンが並びます。

画像:Gaku boulangerie&coffee

『親子カメぱん』(260円・税込)のメロンパンは見た目もかわいく、子どもに喜ばれるパンです!

画像:Gaku boulangerie&coffee

ふわふわの生地に生クリームがたっぷり入ったマリトッツオは、手土産として持っていくとボリューム感にびっくりされ、喜んでもらえるそう。

画像:Gaku boulangerie&coffee

味は『プレーン』(280円・税込)、『ピスタチオ』(350円・税込)、『クロワッサン』(330円・税込)が定番で、太田さんは『ピスタチオ』がお気に入りなんだとか♡

<店舗詳細>
Gaku boulangerie&coffee
住所:奈良県香芝市真美ヶ丘1-14-11

いかがでしたか? よろこばれること間違いなしのギフトは自分へのご褒美にもぴったり。ぜひチェックしてみて!

(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 御菓子処美松/三輪山勝製麺/Gaku boulangerie&coffee

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。