2022年5月14日(土)、大阪・上本町にスコーン専門店『B&P(ビーアンドピー)』がオープンしました。

オープン当日は、終日行列が絶えなかったという大人気のスコーンとは一体……?

■スコーン専門店「B&P」とは

画像:株式会社リンクアンドシェア

スコーンを専門に取り扱う『B&P(ビーアンドピー)』。店名にある“B”は「Breakfast(朝食)」、“P”は「Party time(パーティータイム)」を指し、スコーンを囲みながらハッピーな時間を過ごしてほしいという想いが込められています。

■種類豊富なスコーンとフレーバーバター

画像:株式会社リンクアンドシェア

スコーンには、フランス産小麦とフランス・ノルマンディー地方の『イズニーサントメール酪農協同組合』の発酵バターを使用。外はサクサク、中はホロホロとした食感を楽しめますよ!

味は、レギュラーメニュー6種類と日替わりメニュー3種類から選べます。レギュラーは、『プレーン』、『ライ麦プレーン』(各120円・各税込)に加え、『いちご』、『クリームチーズとブルーベリー』、『ゴルゴンゾーラとくるみ』、『オートミールとクランベリー』(各190円)がラインアップ。日替わりでは『アールグレイ』、『抹茶チョコ』(各190円)や『サラミ』(200円)など、その日のメニューを楽しめます。

画像:株式会社リンクアンドシェア

スコーンに付けたいフレーバーバターは、『レモン』、『リッチ塩』、『ピスタチオ』、『ダブルチョコレート』、『ショコラオレンジ』、『黒ゴマココナッツ』、『カシス』(各250円)の7種類。国産バターとイタリアメレンゲと混ぜ、軽やかなくちどけが楽しめます。

画像:株式会社リンクアンドシェア

冷たいフレーバーバターは、トースターで1〜2分焼いたスコーンで挟んで食べるのがおすすめ。好みの組み合わせを探してみてくださいね♡

画像:株式会社リンクアンドシェア

ほかにも、『さつまいもトースト』(6枚 420円)や、『さつまパン』(各150円)などの焼き立てパンも展開。全9種類のスコーンと好きなフレーバーバター3種類をセットにした『アフタヌーンティーボックス』(2,400円)も、数量限定で販売しています!

<店舗詳細>
B&P(ビーアンドピー)上本町店
住所:大阪府大阪市中央区上本町西5-2-11 額田ビル1F
電話番号:070-8587-3596
営業時間:11:00〜19:00
定休日:年末年始

いろいろな組み合わせを楽しめるから、何度も通いたくなりそう。『B&P』のスコーンで、至福のティータイムを過ごしてみてくださいね。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 店内焼きたて9種類のスコーンとカラフルな7種のフレーバーバター 大阪・上本町にスコーン専門店「B&P」5/14日(金)オープン オープン初日はスコーン1125個販売、おうちでアフタヌーンティーパーティーを楽しんで - PRdesse

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。