2022年4月8日(金)にオープンした『kyocafe chacha(キョウカフェ チャチャ)嵐山店』では、限定のメニューが続々と登場中♡

見た目が可愛いだけでなく、美味しさにもこだわった新グルメ“京ワッフル”を味わってみませんか?

■こだわりの空間で京ワッフルが食べられる「kyocafe chacha 嵐山店」

画像:kyocafe chacha

今回ご紹介する『kyocafe chacha 嵐山店』は、「世界中のかわいいもの好き達の心が、“きゅん”とときめく時間をつくる」をコンセプトにした京ワッフルが食べられるカフェ♡

阪急・嵐山駅から徒歩5分と好立地に店を構えているので、観光中の休憩にぴったりです。

画像:kyocafe chacha

ひとつひとつ手作りしているという“京ワッフル”は、見た目の可愛さはもちろんのこと、美味しさやボリューム感にもこだわっているため、リピーターが続出しているんだとか。

画像:kyocafe chacha

また、“その場にいる時間と自分を楽しむ空間”を提供するため、内装や食器の細部までこだわっているそう。白と木目を基調とした店内には、アンティーク家具が並べられており、どの席も趣の異なるリラックス空間にまとめられています。

人気の席は、窓際! 自然光がキレイに入るので、撮影スポットとしてもおすすめです。

■今しか食べられないメニューも!嵐山店限定メニュー

(1)宇治抹茶ワッフルプレート

画像:kyocafe chacha

嵐山店限定の通年メニュー『宇治抹茶ワッフルプレート』は、宇治抹茶の粉をふんだんに練りこんだ濃厚な京ワッフルに甘い抹茶アイスをトッピング♡ 上から黒蜜をかけて食べれば、優しい甘さに満たされます。

(2)チェリーワッフルプレート

画像:kyocafe chacha

嵐山店限定で2022年6月1日(水)〜8月14日(日)の期間、2種類販売されている『チェリーワッフルプレート』(ドリンク付き 1,580円・税込)。

『チェリーワッフルプレート アイスver.』は、しっとりとした京ワッフルの上にひんやりとしたアイスとフレッシュなさくらんぼをトッピング。アイスと京ワッフルのバランスは、甘党さんも納得の濃厚さです。

画像:kyocafe chacha

『チェリーワッフルプレート 生クリームver.』は、さっぱりとした生クリームとさくらんぼが贅沢に敷き詰められています。さっぱりとした味わいなので、フルーティーなさくらんぼを堪能したい方におすすめです!

(3)サマーグレープワッフルプレート

画像:kyocafe chacha

2022年8月8日(月)〜9月8日(木)の期間、嵐山店では『サマーグレープワッフルプレート』(ドリンク付き 1,480円・税込)を限定で発売!

いつもよりしっとり感が増した冷たいワッフルの上に、ブルーベリージャムを練り込んだバタークリームと2種類のシードレスグレープがトッピングされた夏らしいメニュー♡ フルーティーで爽やかな味わいは、暑い季節でもペロリと食べられそうです。

<詳細情報>
kyocafe chacha(キョウカフェ チャチャ)嵐山店
住所:京都府京都市西京区嵐山上海道町48
営業時間:11:00〜18:00

『kyocafe chacha』では、定番の『クラシックワッフルプレート』やスイーツにぴったりのドリンクも大人気! こだわりのカフェ空間で楽しむワッフルをぜひ味わってみてくださいね♡(文/吉村すみれ)

【画像】
※ kyocafe chacha

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。