滋賀県『守山駅』から徒歩8分ほどのところにある、ワイン屋がプロデュースするレストラン『Turu no Omotenashi(つるのおもてなし)』は、お洒落な非日常空間でワインと日本酒、手づくり料理のペアリングが堪能できるお店です。

今回は、そんな同店の絶品ランチメニューを紹介していきます。

■2022年7月にリニューアルオープン!

画像:すずは

JR『守山駅』を降りて『語らい学び舎通り』を歩くと現れる『Turu no Omotenashi(つるのおもてなし)』は、美しい鶴が描かれたお店の入り口が目印で、2022年7月1日(金)にリニューアルオープンしたのだそう。

画像:すずは

店内はスタイリッシュで落ち着いたお洒落な空間。カウンター席には種類豊富なワインが並べられていて、非日常を感じられる大人の隠れ家的な雰囲気です。

画像:すずは

壁にはチョークで自由に書き込みができ、料理の感想など、可愛く彩られていました。

■大満足間違いなしのランチ

画像:すずは

ランチプレート『お肉好きランチプレート』(1,300円・税込)は、ローストビーフとローストポーク、旬の近江野菜を同時に味わえる贅沢な一皿です。

ローストビーフは特製ソースに温泉卵と一緒に食べると絶品! 山形豚を使ったローストポークは甘みがあって、どちらも驚くほど柔らかく美味しかったです。

ランチプレートは他にも、『ジューシーハンバーグプレート』(1,300円・税込)とメインが選べる『ランチプレート』(1,100円・税込)があり、全てにごはんと本日のサラダ、日替わりスープが付いてきます。

■女性に大人気のメニューは?

画像:すずは

『ハーブチキンカツカレー』(1,100円・税込)は、女性に大人気のメニュー。

カレーの上には、サクサクでジューシーなチキンカツがのっていて、チキンは数種類のハーブを使用したバターミルクに漬け込み、3日間かけてしっかりと下味をつけているのだとか。

■絶品デザートも必食!

画像:すずは

ランチ限定の『ダッチベイビーパンケーキ』(各838円・税込)は、鉄製のフライパンを使ってオーブンで焼き上げた、ドイツ風のパンケーキで、外はサクッとしていて、中はもっちりした食感。

今回いただいた『ダッチベイビーパンケーキ 季節のフルーツのせ』は、季節によって異なるフルーツが使われています。筆者が訪れた日は、甘くてジューシーなメロンが贅沢にのっていました。ランチプレートを食べた後でしたが重く感じることなくあっという間に完食してしまいました。

■ドリンクも豊富

画像:すずは

今回、筆者は、『ノンアルコールカクテル』(各580円・税込)の『巨峰カクテル』と『マンゴーミックスカクテル』をオーダー。

どちらもフルーティで美味しく、料理との相性も抜群! ノンアルコールカクテルの他にも、ワインや日本酒を中心に、豊富なラインアップです。

<店舗詳細>
Turu no Omotenashi(つるのおもてなし)
住所:滋賀県守山市守山1-5-10 守山銀座105
電話番号:050-5456-9118(予約専用)077-596-5774(お問合わせ専用)
営業時間:【火〜木】12:00〜14:30/17:00〜22:00 (L.O.フード21:00/ドリンク21:30)
【金・土】12:00〜14:30/17:00〜22:30(L.O.フード21:30/ドリンク22:00)
【日】12:00〜14:30/17:00〜22:00(L.O.フード21:00/ドリンク21:30)
定休日:月曜日・不定休

ランチが絶品だったので、次はディナーでも行きたいと思います。駅からも近いので、滋賀県に訪れた際はぜひ行ってみてください!(取材・文/すずは)

【画像】
※ すずは

最新の情報は各施設・店舗にお問い合わせください。