2022年12月1日(木)、大阪市西区に複合商業施設『フレスポ(Frespo)阿波座』がオープン。

地域住民の生活や健康にも配慮した店舗が多く出店しているんだとか……これは必見です!

■「フレスポ阿波座」とは

画像:大和ハウス工業株式会社

『フレスポ阿波座』は、“心も体も、より健康になる”のコンセプトもと、スーパーマーケット、ドラッグストア、クリニックなどが出店する複合商業施設です。

日生病院跡地に“健康・医療”をテーマに開発を行い誕生した同施設。買い物や飲食、サービスの提供だけでなく、地域住民の健康に貢献する商業施設を目指しています。

また、環境や景観にも配慮した造りになっていることもポイント◎ 太陽光発電などの環境負荷の少ない建物設計に加え、癒やされる植栽や誰もが使いやすいトイレを設置することで室内の快適性も保たれています♡

■地域の人が利用しやすい!アクセスや出店店舗の情報

画像:大和ハウス工業株式会社

『フレスポ阿波座』には、1階から2階まで地域の人が利用しやすい様々な業種・業態の店舗が揃っています!

1階には、ドラッグストアの『クスリキリン堂』、保険ショップの『保険デザイン』、体操教室の『ネイス体操教室』、ハンバーガーショップの『バーガーキング』、スーパーマーケットの『mandai(万代)』、会員制屋内型月極駐輪場の『Pot@Pit(ポタピット)』がオープン!

画像:大和ハウス工業株式会社

そして2階には、ベビー・子ども服の『西松屋』、リユースショップの『セカンドストリート』、調剤薬局の『なの花薬局』、医療・眼科の『阿波座くじめ眼科』、ヘアカット専門店の『カットコムズ』、こども英会話教室の『セイハ英語学院』、100円ショップの『Seria(セリア)』が出店します。

『フレスポ阿波座』へ電車では、阿波座駅からアクセスすることができます。車では、阪神高速16号大阪港線と阪神高速3号神戸線からアクセス可能で、屋上にある63台駐車可能の駐車場に停めることができます。

また、隣には『島津公園』があり、2023年1月には英語で保育を行う『キンダーキッズ インターナショナルスクール阿波座校』がオープン予定です。

<施設詳細>
フレスポ(Frespo)阿波座
住所:大阪府大阪市西区立売堀6-3-8

地域の人はもちろん、大阪を訪れる人にとっても新たな注目スポットになること間違いなしの『フレスポ阿波座』。オープンが待ちきれません!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 「フレスポ阿波座(あわざ)」オープン(ニュースリリース) - PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。