ザギトワが全身黒で統一したコーデを披露

 フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ(ロシア)がインスタグラムを更新。倒立での180度開脚を披露するなど、夜の暗闇の中で撮影された3枚の写真を投稿。「とてもスタイリッシュ」「90年代みたいな雰囲気。いいね!」などと好評を集めている。

 ザギトワが大人っぽい姿で登場した。トレーニングウェア上下に、スポーツブラ、スニーカーと全身黒で統一されたコーディネートで決めている。柵に腰掛けながらカメラ目線で笑みを浮かべるものや、立ったまま左足を左手で支える180度開脚ポーズも披露している。

 どことなくノスタルジックな雰囲気を漂わせる3枚の写真をザギトワが投稿すると、海外ファンからは「帰ってきてくれ、アリーナ」「クイーン」「最も美しくて礼儀正しいフィギュアスケーター」「氷の女王」「とってもスタイリッシュ」「90年代みたいな雰囲気。いいね!」などと反響が集まっている。

 ザギトワは12、13日に行われたテストスケートを欠場。来年の欧州選手権、世界選手権の代表選考へと繋がる12月のロシア選手権の予選となるロシアカップのエントリーにも名前がなく、今後の去就が注目されている。(THE ANSWER編集部)