トライアスロンで写ったガンダムに海外メディアも注目

 東京五輪は各競技で熱戦が行われている、26日にはトライアスロン男子個人が行われたが、ひそかな注目を集めているのはお台場の等身大ガンダムだった。ガンダムの前をバイクで走るシーンが英公共放送局「BBC」でも配信され、海外ファンは大いに盛り上がっていたが、英国の博物館関係者も「東京を褒めなければ。フルサイズのガンダムはお目にかかれない」と熱視線を送っている。

 日本が誇る“名所”が海外をもざわつかせた。お台場を疾走するバイクに乗ったオリンピアンたちを見下ろすようにしてそびえたつ等身大のユニコーンガンダム。完璧に再現されたお台場の名物は、大きな存在感を放っている。

 ガンダムは海外でもお馴染み。この等身大モビルスーツは英公共放送局「BBC」でも配信されたようで、ツイッター上の海外ファンも「オーマイガー。ガンダムの横通った?」などと興奮していたが、海外メディアや、博物館の関係者も驚いている。

 英建築博物館の理事を務めるロブ・フィーン氏は「東京を褒めなければいけない。オリンピックのトライアスロンでフルサイズのガンダムはなかなかお目にかかれない」と驚きをツイートすれば、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」の技術プロデューサー、クリス・パーフェット氏も自身のツイッターで「トライアスロンの自転車が巨大メカの前を通るたびに、ディカプリオの指差しジェスチャーをしちゃう」と興味津々の様子だ。

 さらにスペインのスポーツチャンネル「テレデポルテ」公式ツイッターも「トランスフォーマーがトライアスロンテストを監視」と注目。コメント欄では海外のユーザーから「ガンダムだよ」と指摘が入っていた。(THE ANSWER編集部)