27日の注目競技、日程をチェック

 東京五輪は27日も多くの競技が行われる。メダルが期待される日本勢の競技はあるのか。選手たちの奮闘に注目だ。

 2004年の北京五輪以来、4大会ぶりの復活を遂げたソフトボールは決勝を迎える。日本はエース上野由岐子を中心に、1次リーグ最終戦でサヨナラ負けを喫した米国に挑む。メダルラッシュの柔道、男子81キロ級にはリオ五輪銅メダルの永瀬貴規、女子63キロ級には田代未来が登場する。決勝トーナメント進出をかけるサッカー女子なでしこジャパンはチリと予選リーグ最終戦を戦う。

 競泳は男子200メートルバタフライ準決勝に瀬戸大也、女子200メートル個人メドレー準決勝に大橋悠依が登場。大橋は400メートルに続く2種目Vを目指す。

 新競技のサーフィンは気象状況などを検討し、日程を1日早めて27日に準々決勝〜決勝を行う。準々決勝には男子では五十嵐カノアと大原洋人、女子は都筑有夢路が出場する。(THE ANSWER編集部)