JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップに出場中

 女子ゴルフの今季最終戦、国内メジャー・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC、6543ヤード、パー72)は26日、第2ラウンド(R)が行われた。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は、宮崎市から贈られた多くの赤い花を目の前にした原英莉花(日本通運)、藤田さいき(チェリーゴルフ)の様子を捉えた映像を公開。本物の花であることに「うそー!」と驚く姿なども映し出されていたが、ファンからは「2人も姫が」「いい笑顔ですね」などとコメントが寄せられている。

 真っ赤な背景で2ショットを撮影した。リコーカップに出場中の原と藤田。飛び跳ねる原の横には、鮮やかな色をした花がズラリと並んだ。宮崎市農政部から贈られたもののようで、2人は「きれいです」とうっとり。本物だと知った原は「うそー!」と顔を近づけ「ほんとだ……」とビックリした様子だった。

「姫このお花、似合います」と話した藤田は、2ショットをお願いされると「私ただのファンですよ?」と冗談を飛ばした。花々をバックに並び、カメラにピースサインを作って笑顔を向けた。

 実際の映像を、JLPGA公式インスタグラムが公開。ファンからは「二人共…いい笑顔ですね」「可愛い」「ポインセチアですか? 明るい赤です」「さいき姫!」「この笑顔を最終日に見たい」等とコメントが寄せられた。前年優勝の原は、この日スコアを3つ伸ばして14位に浮上。初日を9位で終えた藤田は、スコアを6つ落として31位に後退している。(THE ANSWER編集部)