「スポーツ界の名珍場面総集編」、7月に公開されたコマネチさんの今

 早いもので2021年も12月を迎えた。今年もスポーツ界では数々の名場面が誕生。見る者に感動を与えるスーパープレーから思わず笑ってしまう珍事まで、記憶に残った出来事を「スポーツ名珍場面2021」と題し、振り返る。今回は元体操女王のナディア・コマネチさん(ルーマニア)だ。7月、レオタード姿で軽く飛び跳ねる動画をインスタグラムに公開。年齢を感じさせない姿に海外ファンからは「誰も真似できない!」「スーパーだ」などと反響が寄せられていた。

 還暦前とは思えない。コマネチさんは白地にルーマニア国旗と同じ赤、青、黄のラインが入ったレオタードを着用。車が置かれた庭で、左足を前に伸ばし、両手を広げて飛び跳ねている。2枚目の画像では、メダルとともに車内の座席に腰かけて微笑んでいる。

 東京五輪開幕が目前に迫った7月、映像と画像を公開した体操界のレジェンド。時が経っても魅力的な姿に、海外ファンからは「5歳の時からファンです」「50代でレオタードを着て決めるなんて、初の10点満点と同じくらい見事だ!」「このボディスーツよ!」「超クール」「あなたの優雅さとピュアな魔法は誰も真似できない!」「完璧ね!」「スーパーだ!」などとコメントが相次いでいた。

 コマネチさんは1976年モントリオール五輪で3つ、1980年モスクワ五輪で2つの金メダルを獲得するなど活躍。今年11月に60歳を迎えた。

(THE ANSWER編集部)