買取大吉 バレーボールネーションズリーグ2024福岡大会

 バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会は16日、北九州市の西日本総合展示場で女子第3週の最終日を迎え、世界ランク3位イタリアが同9位セルビアに3-1で勝利した。ともにパリ五輪出場権を獲得済み。MBサラ・ボニファーチョは10得点と活躍し、「とにかく日本を愛してるわ」と日本滞在を振り返った。

 ボニファーチョはアタック8点、ブロック2点。チーム3番手の計10得点で勝利に貢献した。10勝2敗で20日からタイで行われるファイナルラウンドに進出。試合後の場内インタビューでは、「まず勝利を掴めてとても嬉しいです。エンジンが掛かるのに時間がかかったけど、最後に勝利を掴めて嬉しい」と笑顔で振り返った。

 福岡ラウンドは4戦全勝で世界ランクを3位まで上げた(試合終了時点)。この日で今ラウンド最終戦を迎え、「とにかく日本を愛してるわ」と告白。「食べ物も大好き。ラーメンも寿司も食べたわ、フフフ」と感激した様子で振り返り、「本当によかった。今回の日本の声援もとってもよかった、フフ」と茶目っ気たっぷりに話した。

 各国の文化などを知るのも国際大会の魅力の一つ。日本との試合はなかったが、客席にファンに対し「皆さん、本当に素晴らしいです。ウェルカムの気持ちをよくつくってくれる」と笑顔。「日本戦だけじゃなく他の試合でも素晴らしい応援をしてくれるので本当に嬉しいです。できればもう少し日本にいたいわね。みんなのおかげよ」と話すと、大きな拍手を浴びた。

 最後はサインボールを客席にプレゼント。ファンにサイン対応をしてコートを後にした。

(THE ANSWER編集部)