ジュニアGPファイナルで逆転V飾ったワリエワが羽生との2ショット公開

 フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)ファイナルを制したカミラ・ワリエワ(ロシア)がインスタグラムを更新。バンケットでのスーツ姿の羽生結弦(ANA)との2ショットを投稿し、ファンの反響を呼んでいる。

 13歳の超新星と、五輪連覇の王者――。豪華な共演がトリノで実現していた。ベージュのドレス姿のワリエワは、13歳らしくあどけない表情。その隣でワリエワ側に首を傾けて、はにかんでいるのは黒のスーツで決めた羽生だった。

 五輪王者と、未来の五輪金メダル候補の2ショット。これもジュニアとシニアのトップが一堂に会するGPファイナルのバンケットならではの光景だ。

 ワリエワは「クロージング・バンケット」と記し、羽生以外にもネイサン・チェン(米国)、ボーヤン・ジン(中国)との2ショットも投稿している。

 この共演写真に海外ファンからは「4回転の王様と一緒だね」「バンケットを楽しんでね」「パーフェクト」「素晴らしい2人!カミラおめでとう!」「カワイイ」などと反響のコメントが集まっていた。

 ワリエワはショートプログラム4位からフリーで大逆転。表彰台を独占したロシアの“天才3人娘”や、アリーナ・ザギトワ(ロシア)らと同じ、エテリ・トゥトベリーゼ氏に師事。すでに4回転ジャンプを跳び、次世代のスター候補として脚光を浴びている。(THE ANSWER編集部)