持田早智、200Mバタで銀メダル 競泳パンパシ

持田早智、200Mバタで銀メダル 競泳パンパシ

 10日の競泳パンパシフィック選手権女子200メートルバタフライで銀メダルを獲得した日大1年の19歳、持田早智(ルネサンス幕張)は自己ベストを0秒67更新した。「声援が聞こえて、ラストで粘り切れた」。2016年リオデジャネイロ五輪に出場したが、昨年の世界選手権代表は逃した。「五輪後、苦しくて、水泳を嫌いになったこともあったけど、その経験が今の自分につながっている。まだまだ伸びしろはある」と笑顔で語った。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索