スバルの新型コンセプト『VIZIV ADRENALINE CONCEPT』がジュネーブショーで初披露へ

スバルの新型コンセプト『VIZIV ADRENALINE CONCEPT』がジュネーブショーで初披露へ

 2月19日、スバルは3月5日〜7日にスイスで開催される第89回ジュネーブ国際モーターショーにおいて、新型コンセプトモデル『SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(ヴィジブ アドレナリン・コンセプト)』をワールドプレミアすると発表した。

“VIZIV”とは「Vision for Innovation(革新のための未来像)」を語源とする造語で、スバルが過去のモーターショーなどに出展した歴代コンセプトカーに掲げられていた名称だ。

 そんなVIZIVの名を冠したニューコンセプトカーのティザーを見てみると、ヘキサゴングリルとコの字型のヘッドライトというお馴染みのフロントデザインを確認できるほか、その全長は短く2ドアクーペとSUVを組み合わせたような体躯であることが窺える。

 また、Aピラーからはサイドミラーではなく、後方確認用カメラおよびステーと思われるバーが伸びているのも特徴的だ。

 この車両は3月5日(火)から始まるジュネーブショーで世界初公開される予定となっており、スバルでは同日10時45分(日本時間5日18時45分)からプレスカンファレンスを実施するという。

 なお、カンファレンスが行われるスバルブースでは、水平対向エンジンと電動技術を組み合わせた新開発のパワーユニット“e-BOXER”を搭載したヨーロッパ仕様の2車種もあわせて展示される予定だ。


関連記事

オートスポーツwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索