ヤマハ「YZF-R1」
税込価格:236万5000円(2020年9月30日までの受注期間限定)

ヤマハ製スーパースポーツのフラッグシップモデル・YZF-R1が、2020年モデルでマイナーチェンジを受け、サーキットでも高く評価されていた走りのポテンシャルが大幅に進化した。

新しいシリンダーヘッドやインジェクターの位置変更など、大幅に改良されたエンジンはユーロ5排ガス規制に適合させながら、さらなる高回転化への対応も図り、スロットルの開け始めからのリニアなフィーリングとトルク感を感じやすい特性も実現。前後サスはセッティングが変更され、より接地感を感じとりやすくなりハンドリングも改善された。

高機能な電子制御システムもエンジンブレーキマネジメントとブレーキコントロールを追加、これまで以上にポテンシャルを引き出すことが可能に。カウルも一新してイメージチェンジ、同時に空力特性も向上するなど、改良の手は全身に及んでいる。

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量:998cc
ボア×ストローク:79.0×50.9mm
圧縮比:13.0:1
最高出力:200PS/13500rpm
最大トルク:11.5kg-m/11500rpm
燃料供給方式:FI
燃料タンク容量:17L
キャスター角:24°00′
トレール量:102mm
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ:120/70ZR17・190/55ZR17

[「YZF-R1」「YZF-R1M」詳しくはこちら - webオートバイ]

[「YZF-R1M」「YZF-R1」カラー情報 - webオートバイ]

[751cc以上の大型バイク人気ランキングTOP10|読者が選んだ2020年のベストモデルを発表! - webオートバイ]

[2021年モデルの国産&外国車のバイクがまるっと分かる!『JAPAN BIKE OF THE YEAR 2021』好評発売中 - webオートバイ]