ウイリー『ドレスアップパーツシリーズ』

バイクカスタムというと、ついついマフラーやサスペンションなどの大物パーツに目が行きがちだけれど、全体の上質感を演出するのは案外、さり気なく装着された小物パーツだったりする。そんな思いを確信に変えてくれるドレスアップパーツ群が、オリジナルスイングアームの製造販売で知られるウイリーから発売された。

トップ紹介の“ゼファー750 3Dヘッドライトブラケット”は、無骨な鉄板製のヘッドライトステーをアルミ削り出しで再現したもの。カスタムでは高額な社外フォークを付ける機会が多いが、見劣りしない高級感で、ヘッドライトまわりを引き締めてくれるアイテム。LEDミニウィンカーが採用しがちなM8のマウントネジ径にも対応する付属カラーが同梱されるのもイマドキだろう。

ZRXシリーズ用タンデムステップキットやZ900RS用フレームピボットカバーも見ての通り。美しい輝きはビレットパーツ好きを唸らせる仕上がりだ。

[▶▶▶ヘリテイジ&レジェンズによる用品紹介記事の一覧]

編集部イチ推しがゼファー750用ヘッドライトブラケット。3Dで美しく削り出されたそのカタチ、控えめに小さくミーリングされたウイリー・ロゴを見つければ、カスタム好きならニヤリとするはず。ウインカーステーボルトの装着穴はM10対応だが、カラーを組み込むことで、ミニウィンカーも付けられるのだ。

こちらも分厚い純正品と交換するだけで、シャープで軽やかなイメージを作り出す、ZRX1100/1200/DAEG対応の3Dタンデムステップキット。2万5000円+税。

Z900RS用にも、ウイリー・ロゴ入りの3Dフレームピボットカラーも発売に。左右セットで1万5000円+税だ。

SPECIFICATION

メーカー ウイリー
製品名 3Dヘッドライトブラケット
適応車種 カワサキZEPHYR750
素材 アルミ
価格 バフ:4万円+税
シルバーアルマイト:4万円+税
ブラックアルマイト:4万5000円+税

[ヴィレットパーツ・スイングアーム Wheelie ウィリー]

レポート:ヘリテイジ&レジェンズ編集部

[▶▶▶ヘリテイジ&レジェンズが取材した最新のカスタム・バイクはこちら!]

[ウイリーZEPHYR750(カワサキZEPHYR750) | ヘリテイジ&レジェンズ|Heritage& Legends]

[進化するカワサキZRXシリーズパーツ・ウイリー編 | ヘリテイジ&レジェンズ|Heritage& Legends]

[ヘリテイジ&レジェンズ|Heritage & Legends]