カワサキ「Ninja400」「Ninja400 KRT EDITION」
税込価格:71万5000円〜72万6000円/72万6000円

ニンジャ250をベースに、軽量でコンパクトな車体の基本構造やレーシーなスタイルのフルカウルは受け継ぎながら、最高出力48PSを発揮する398cc水冷並列ツインエンジンを搭載する400ccバージョン。

250譲りの軽快なハンドリングに、400ccという排気量を活かしたパワーをミックスし、さらにラジアルタイヤも装着してハンドリングも磨き上げる。これらの組みわせで大きくスポーツ性を高め、バランスの取れたミドルスーパースポーツへと変身。

スーパーバイク世界選手権のカワサキレーシングチームカラーを纏ったKRTエディションも用意されている。2020年10月1日に発売された2020年モデルではカラーが変更された。

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:398cc
ボア×ストローク:70.0×51.8mm
圧縮比:11.5:1
最高出力:48PS/10000rpm
最大トルク:3.9kg-m/8000rpm
燃料供給方式:FI
燃料タンク容量:14L
キャスター角:24.7°
トレール量:92mm
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:ディスク・ディスク
タイヤサイズ:110/70R17・150/60R17

[【写真14枚】カワサキ「Ninja 400」シリーズ(2021年モデル) - webオートバイ]

[【人気カラー投票】カワサキ「ニンジャ400」 - webオートバイ]

[【インプレ】カワサキ「Ninja400」 - webオートバイ]

[カワサキ「Ninja400」を徹底解説! 日本のヨンヒャクの歴史をひっくり返した大逆転モデル - webオートバイ]