“もうひとつのプロ野球”…『eBASEBALL パワプロ・プロリーグ2018』が開幕!

“もうひとつのプロ野球”…『eBASEBALL パワプロ・プロリーグ2018』が開幕!

◆ パワプロの12球団代表が激突

 株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、コナミ)と日本野球機構(以下、NPB)がタッグを組む形で実現した“プロ野球eスポーツリーグ”『eBASEBALL パワプロ・プロリーグ2018』がついに開幕。10日(土)に渋谷で開幕戦が行われる。

 プロ野球12球団・各チームが3名の“プロ野球eスポーツ選手”を抱え、本物のプロ野球と同様にペナントレースとプレーオフを戦う『eBASEBALL パワプロ・プロリーグ2018』。来年1月に開催が予定されている「e日本シリーズ」を目指した熱き戦いの火ぶたが切って落とされた。

 開幕戦の前にはセレモニーも行われ、テーマソングを歌うベリーグッドマンのライブで盛り上がりは最高潮。選手たちが入場すると、会場は大きな拍手に包まれた。



 また、ゲスト解説として来場しているプロ野球OBの谷繁元信氏、真中満氏、黒木知宏氏の3名もセレモニーに登壇。「新たな形で、ともに野球界を盛り上げていければ」と今後に向けた期待を語っている。




 『eスポーツ』とは、“エレクトロニック・スポーツ”の略称で、広義には電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉。いわゆるコンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称で、今年インドネシアで開催される「アジア競技大会」ではデモンストレーション競技として実施されることが決定するなど、世界的に大きな注目を集めている。

 今回は『eスポーツ』を通じて新たな野球の楽しみ方を提供し、野球ファンの拡大を目指すというコナミとNPBの目的が合致。新たな取り組みとして、コナミの人気野球ゲーム・実況パワフルプロ野球シリーズを用いたプロリーグの開催が実現した。


◆ 開幕カード


<セ・リーグ>
巨人(てぃーの・ころころ・たいじ)−阪神(ベルガモット・びび・ショーラ)
中日(ふが・でらナゴ!・m.o.m.o)−ヤクルト(TKD・マエピー・えぞひぐま)
広島(坂本・カイ・ゴジラ)−DeNA(ヒデナガトモ・じゃむ〜・AO)

<パ・リーグ>
日本ハム(ビッシュ・JOY戦士・TOKING)−ソフトバンク(さんらいく・ケーバック・tell)
楽天(MASA・ねお・okd)−西武(ミリオン・BOW川・なたでここ)
オリックス(いちろー・N−岡田・みっすん)−ロッテ(イッキー・スンスケ・マツ)


▼ 今後の流れ
eペナントレース(11月〜12月)
 ↓
eリーグ代表決定戦(12月)
 ↓
e日本シリーズ(1月)



関連記事

おすすめ情報

ベースボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索