ノムさんは今季の巨人・岡本をどう見た?

ノムさんは今季の巨人・岡本をどう見た?

 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファイナルステージ第3戦 巨人−阪神戦』で解説を務めた野村克也氏は、巨人の岡本和真について言及した。

 昨季史上初の打率3割、30本塁打、100打点を達成した岡本は今季、打率こそ.265だったが、31本塁打、94打点の成績を残した。

 野村氏は岡本について「巨人の4番ですからね。川上さんに始まって、王、長嶋、巨人の4番はすごいのがいるじゃないですか。そのイメージで見ているもんですから、岡本は物足りない感じがするんですよ」とボヤいた。

 さらに野村氏は「これから成長していくんでしょうけど、将来的な4番ですよ。現時点では寂しい。巨人の4番らしくない」と辛口コメントだった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)


関連記事

おすすめ情報

ベースボールキングの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る