DeNAがオースティンの獲得を発表!右の内野手でメジャー通算33発

DeNAがオースティンの獲得を発表!右の内野手でメジャー通算33発

◆ メジャー通算209試合で33発の右打者

 DeNAは15日、タイラー・オースティン選手と2020年シーズンの選手契約を結ぶことで合意。背番号などの詳細は決定次第発表される。

 オースティンはアメリカ合衆国出身、28歳の内野手。188センチ・100キロと体格に恵まれた右投げ右打ちの選手で、メジャーでは一塁を主戦場としながら左翼や右翼も守っていた。

 今季はツインズからはじまり、ジャイアンツ、ブリュワーズと3球団でプレー。合計89試合に出場して打率.188、9本塁打、24打点という成績。率こそ残せていないものの、29本の安打のうち9本が本塁打。二塁打は5本で三塁打も1本と、安打の過半数は長打だった。

 メジャー通算の成績は4年間で209試合出場、打率.219で33本塁打、91打点。一方、マイナーでは通算652試合に出場して打率.286、84本塁打、381打点。マイナーでも一塁がメインで、右翼や左翼、3年前に3試合だけ三塁を守った記録も残っている。

 DeNAといえば、今オフは筒香嘉智がポスティングシステムを利用してメジャー挑戦を表明。主砲の穴をどうにかして埋めるべく、オースティンには大きな期待がかかる。
 

 


関連記事

おすすめ情報

ベースボールキングの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る