◆ 変わらぬラブコールに入団決意

 3シーズンぶりに日本球界へ復帰する楽天・牧田和久投手(35)が11日、宮城県仙台市で入団会見を行った。新天地での背番号は「22」に決定。

 入団が決まった今の気持ちについて、「ホッとしています。決まる前に西武、阪神、楽天とお話を頂いて悩みましたけど、いまはホッとしたという気持ちです」と、率直な気持ちを口にした右腕。

 楽天入団の決め手としては、「アメリカでの2年の間に調査していただいていて、一度はお断りさせていただいた。今季終わってからも変わらない評価を頂いていたのが決め手となりました」と、楽天から継続してラブコールを送られていたことを明かし、メジャー登板が無かった今季終了後にも高い評価を受けたことが決め手となったという。

 石井GMは「どんなコンディションでもしっかりとしたパフォーマンスで、一年間投げてくれる。安定感がある。リリーフ、ピンチでもしっかり投げてくれる。ブルペンの強化が目的」とコメント。牧田自身も「どこでというのはないですけど、任されたところで100パーセントの力を出せれば」と、あらゆるポジションでの登板も辞さない姿勢を示した。


 新たな背番号『22』については「背番号にこだわりはないんですけど、提示していただいた中でも一番若い番号でしたし、新たな気持でということで『22』にしました」と説明した。

 「プロに入ってからチャンピオンを経験したことがないので、この東北で日本一になりたい」と見据える目標は明確。「東北を盛り上げられるように一生懸命がんばりたいと思いますので、ご声援よろしくお願いします」と新天地での活躍を誓った。


▼ 牧田和久・プロフィール
ポジション:投手
投打:右投右打
身長/体重:177センチ/85キロ
生年月日:1984年11月10日(35歳)
経歴:静清工高−平成国際大−日本通運−西武(10年2位)−パドレス−楽天
[NPB通算] 276試 53勝49敗25セーブ・54ホールド 防2.83
[MLB通算] 27試 0勝1敗2ホールド 防5.40