旬彩処「となりのおくさん」の責任者を務める近鉄最後のドライチ・香月良太/パンチ佐藤の漢の背中!「2」

旬彩処「となりのおくさん」の責任者を務める近鉄最後のドライチ・香月良太/パンチ佐藤の漢の背中!「2」

『ベースボールマガジン』で連載している「現役を引退してから別のお仕事で頑張っている元プロ野球選手」のもとをパンチさんが訪ね、お話をうかがう連載です。今回は近鉄最後の自由枠入団選手からオリックス、巨人で中継ぎとして活躍した香月良太さんがゲスト。現在は株式会社ネットワークファッション社員で旬彩処「となりのおくさん」の責任者も務める香月さんのやりがいとは――。

全国を歩き回って営業活動



香月良太氏(左)、パンチ佐藤

 プロ球界を引退したとき、香月さんはまだ34歳。3人の愛娘たちも、まだ8歳、5歳、3歳と幼かった。唯一、“お父さんの仕事”をはっきり理解している8歳のお嬢さんは、「まだ(現役を)やってほしい」と寂しそうにしていたという。

 香月さんの入社した『株式会社ネットワークファッション』は、飲食店や商品の企画、PRを行う企業。サラリーマン生活最初の仕事は、同社が企画した新しい焼酎の営業とPR活動だった。卸売問屋から酒店、飲食店に至るまで、まずは本社のある東京を中心に、全国を歩き回った。

パンチ 香月君が営業して歩いたのは、どんな焼酎?

香月『となりのおくさん』という麦焼酎に、『いまかの』『もとかの』が芋焼酎。今年(2018年)、新しく『駐在員のおくさん』という麦焼酎の特別限定酒ができました。

パンチ それはまた、変わった名前だねえ(笑)。

香月 ウチの会長がずっと「焼酎を作るときは、この名前でいきたい」と温めてきたものらしいです(笑)。麦は宮崎、芋は鹿児島の酒造会社で作ってもらっています。

パンチ へえ、俺は『二階堂』派だったんだけど、最近、奄美黒糖焼酎の『れんと』に替えたんだ。ここの焼酎も、飲みやすい?

香月 飲みやすいですよ。値段的にも、『二階堂』や『いいちこ』と同じくらいです。

パンチ そういう営業は、どうやって進めていくの?

香月 名刺交換して、商品のコンセプトや味を説明して。現物を持っていくこともあれば、サンプルを持っていくこともあります。

パンチ 腐るものじゃないから、とりあえずは置いてくれる? それとも拒否されるときはされるの?

香月 しっかり拒否されますよ。やはり、それぞれの店にずっと取り扱っているものがあるので……。

パンチ それでも、新しいものを置いたっていいじゃない。何が問題なんだろう。

香月 そうなんですよね。僕もそう思っているんですが、なかなか難しくて……。でも、名前ですぐ気に入ってくださるお店や酒屋さんもあるんですよ。

パンチ 若い世代のほうが気に入ってくれるとか、そういう傾向はあるのかな。

香月 いえ、人によりけりですね。だいたい、ノリのいい方のほうが(笑)。関西の方は結構ノリがいいんで、「おもろいな、この名前ええな」って言ってくださる方も多いです。

自分が営業に行った店でボトルキープが増えるとうれしい!


パンチ 営業という仕事の面白さは、どこに感じている?

香月 自分が営業に行った店で取り扱ってくれて、ボトルキープが増えてきたら、やはりうれしいですよね。

パンチ つらかったのは、やはり断られたとき?

香月 そうですね。でも基本、自分は知り合いに紹介してもらってから行っていましたので、そのへんは……。

パンチ スナックとか飲食店に直接営業はかけないの? そのほうがスッと入れてくれそうな気がするよ。だって俺が客なら、こんなのを見たら「おっ、とりあえず1本飲んでみようか」ってなるもん。

香月 もちろん、そういう店も何軒かありますよ。

パンチ で、今は営業からこの店(旬彩処『となりのおくさん』)のほうにシフトしてきたわけか。

香月 営業もしながら、こちらの店の責任者を務めています。毎日開店前に来て、スタッフと打ち合わせをしています。

パンチ なるほど。まず店に顔を出して、その日のミーティングをするわけだね。店の管理としては、どういうところに一番注意しているの?

香月 僕は、飲食店は料理の味はもちろんですが、何より清潔感が大事だと思うんです。お店が汚いのは、絶対ダメだと思っていますので。

パンチ ここのおススメ料理はなんですか。

香月 日替わりのおススメ野菜盛りや、おばんざいは、ぜひ召し上がっていただきたいです。あとは、いつも黒板にその日のおススメ料理というのを書いていますので。

パンチ 本当だ。佐賀牛もあるの? 職人さんが佐賀出身?

香月 北海道と東京です。佐賀牛は、市場がすぐ近くにあるので。

パンチ 佐賀だけじゃなく、鹿児島や秋田の名物もあるけど……。何かルートがあるの?

香月 僕の知り合いのツテを通すこともありますね。料理には結構、僕のこだわりも入っています。

パンチ やっぱり(香月さんの出身地)久留米は、うまいものが多いからね。いい舌してるんだね(笑)。こうしてメニューを見せてもらうと、全体的に若々しいメニューで、値段もそんなに高くない。若い人も入りやすそうだし、半面落ち着いてきちっとした雰囲気もあるから、重役クラスの人が一人でフラッと……なんていうのもありそうだね。

香月 はい、おかげさまで焼酎のほうも、若い女性や焼酎の苦手な方にまでご好評いただいています。

現役に悔いは残さず引退後は好きな道を


パンチ 次の目標はなんですか。

香月 焼酎の販売の拡大ですね。『黒霧島』みたいな年間売り上げになればいいなと思っています。それから、この店をチェーン化できるように。ウチはもともと小籠包専門店の『京鼎樓』を30店舗ほど展開していて、そちらのほうが有名なんです。

パンチ じゃあ、ノウハウはあるわけだもんね。この仕事をやっていて、「俺、野球をやってきたからこれもできたのかな」とか、「野球と同じだな」と思ったことはある?

香月 僕は、野球と一緒だと思ったことはないですね。特に、今はまだ勉強期間ですから。引退するまで野球しかやってこなかったので、分からないことばかりです。

パンチ 営業に行って、「ジャイアンツにいましたよね」とか、プロ野球選手だったことが役に立ったことはない?

香月 ああ、それは結構言われます。確かに、話はしやすいですね。

パンチ そこはやっぱりジャイアンツだよなあ。

香月 はい、名刺の裏にも書いてありますから。そこは見てくれますね。

パンチ 変にアピールする必要もないけど、隠すことでもないもんね。ところで奥さんは、いくつ違い?

香月 僕より5コ上です。

パンチ やっぱりプロ野球選手の奥さんは、年上がいいって言うもんね。ウチは4コ下だけど、“中国5000年の歴史”だからね。実質、年上なのかもしれないね。

香月(笑)。

パンチ 初めは、向こうが中国人だから、俺が引っ張っていかなきゃいけないって思っていたの。でも最近ね、奥さんの言うことを聞いていたほうがラクだと思うようになってきたね。香月君はどこに「おっ」と思って奥さんと結婚したの?

香月 現役のとき結婚したんで、たぶん一緒にいてラクだと思ったんじゃないかと……(笑)。

パンチ これからプロ野球を引退する後輩たちには、どんなアドバイスを送りたいですか。

香月 まあ、何より自分自身に悔いが残らないよう、やってくれればいいんじゃないかと思います。あとは好きなことをやったほうが、結果的にはいいんじゃないかと思いますよ。

パンチ あとは、いろいろな面で現役時代から公私ともにきちんとしていれば、香月君のようにどんどんいい人を紹介してもらえて、次々仕事につながるんじゃないかな。今日、香月君を見て、僕はそう思ったよ。

パンチ対談後記


 初めて会った香月君の印象は、「これぞ九州男児」。もそっとしていて、口数は少ないけれども、生真面目で、どっしりと軸のある男、というイメージです。ちょっとのことでもブレない、芯の強さを感じましたね。

 だから、同じ九州出身の仰木監督も「コイツは“行け!”と言ったら意気に感じて行く男だな」と思って毎日マウンドに送ったのでしょうし、今の会社の会長さんも声を掛けてくれたのだと思います。これからも連日“営業”というマウンドに上がって、いい仕事をしていってほしいですね。そうやって彼が頑張ることによって、またジャイアンツの、バファローズの後輩たちが「やっぱりプロ野球OBはいいね」と言って、一般企業で採用してもらえる可能性が広がるはずですから。

 近々、奥さんと一緒に『となりのおくさん』に食事に行こうと思います。なんといっても、あの店は料理が楽しみ! 彼の出身の久留米って、本当にメシがうまいんです。24年間グルメリポーターをやっている僕が毎週久留米に通い詰めているんだから、間違いなしですよ!!

<完>

●香月良太(かつき・りょうた)
1982年7月27日生まれ、福岡県出身。柳川高ではエースとして3年春夏と連続で甲子園ベスト8。社会人・東芝を経て、2004年近鉄に自由枠で入団。05年、球団合併に伴いオリックスに移籍し、主に中継ぎ投手として活躍。13年、東野峻らとの交換トレードで巨人に移籍。巨人でも14年に41試合に登板し3勝を挙げた。16年限りで現役引退。通算成績は371試合で18勝10敗3S、防御率3.88。現在は株式会社ネットワークファッション社員として、自社の焼酎「となりのおくさん」を提供する旬彩処「となりのおくさん」(東京都渋谷区広尾1-16-2)の責任者を務める。

●パンチ佐藤(ぱんち・さとう)
本名・佐藤和弘。1964年12月3日生まれ。神奈川県出身。武相高、亜大、熊谷組を経てドラフト1位で90年オリックスに入団。94年に登録名をニックネームとして定着していた「パンチ」に変更し、その年限りで現役引退。現在はタレントとして幅広い分野で活躍中。

構成=前田恵 写真=幡原裕治


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

週刊ベースボールONLINEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索