東海大・山崎伊織

 26日、2020年プロ野球ドラフト会議が行われ、読売ジャイアンツが2位で東海大・山崎伊織を指名し交渉権を獲得した。

■プロフィール
名前:山崎伊織(やまさき・いおり)
ポジション:投手
生年月日:1998年10月10日
身長・体重:181cm72kg
投打:右投左打
所属:東海大
経歴:人丸小(人丸ウィングス) - 大蔵中(明石ボーイズ) - 明石商高 - 東海大

 人丸小1年時から人丸ウィングスで投手として野球を始め、大蔵中時代は明石ボーイズで関西大会出場。明石商高では1年秋からベンチ入りし、3年春のセンバツ出場(8強)も登板なし。同夏は兵庫大会準優勝。東海大では2年春から登板し、今秋までに首都大学リーグ通算11勝(1敗)。3年春にMVP、秋は44イニングを投げてわずか1失点と抜群の安定感で、MVP、最優秀投手、ベストナインの3冠に輝いた。

 滑るような軌道のスライダーと、鋭く曲がるカットボールで三振の山を築く好投手だが、高校時代からの右ヒジ痛が完治せず、今年3月にトミー・ジョン手術を実施。現在はリハビリ中だ。