勝負の敵地2連戦へ挑む日本、予備登録メンバー24名決定…金丸晃輔や渡邊雄太の名も

勝負の敵地2連戦へ挑む日本、予備登録メンバー24名決定…金丸晃輔や渡邊雄太の名も

 日本バスケットボール協会(JBA)は2月11日、「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 2次予選 Window6」に向けた男子日本代表の予備登録メンバー24名を発表した。

 アウェイ2連戦となる、本戦出場を懸けたWindow6では21日にイラン、24日にカタールと対戦。予選6連勝中の日本は比江島慎(栃木ブレックス)やニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)、田中大貴(アルバルク東京)、渡邊雄太(メンフィス・グリズリーズ)などがメンバーに名を連ね、八村塁(ゴンザガ大学)は未招集となった。最終メンバー12名は各試合の前日夜に発表される。

 予備登録メンバー24名は以下のとおり。

■FIBA バスケットボールワールドカップ 2019 アジア地区 2次予選 Window6 予備登録メンバー
アイラ・ブラウン(琉球ゴールデンキングス)
太田敦也(三遠ネオフェニックス)
竹内公輔(栃木ブレックス)
竹内譲次(アルバルク東京)
ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)
古川孝敏(琉球ゴールデンキングス)
篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)
金丸晃輔(シーホース三河)
辻直人(川崎ブレイブサンダース)
遠藤祐亮(栃木ブレックス)
比江島慎(栃木ブレックス)
田中大貴(アルバルク東京)
張本天傑(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
橋本晃佑(栃木ブレックス)
富樫勇樹(千葉ジェッツ)
ベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)
安藤周人(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
渡邊雄太(メンフィス・グリズリーズ)
馬場雄大(アルバルク東京)
中村太地(法政大学)
平岩玄(東海大学)
シェーファーアヴィ幸樹(アルバルク東京)
西田優大(東海大学)
八村阿蓮(東海大学)

■Window6概要
・2月21日23:30 試合開始予定(@イラン)
日本代表vsイラン代表

・2月24日23:30 試合開始予定(@カタール)
日本代表vsカタール代表


関連ニュースをもっと見る

関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索