サッカー日本代表選手が“AKATSUKI FIVE”にエール、槙野智章「中東の地で大暴れしてください」

サッカー日本代表選手が“AKATSUKI FIVE”にエール、槙野智章「中東の地で大暴れしてください」

 2月19日、サッカーAFCアジアカップ2019を戦った日本代表の3選手がDAZN公式Twitterを通じて、「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 2次予選(Window6)」を控える“AKATSUKI FIVE”こと男子日本代表にメッセージを送った。

 槙野智章(浦和レッズ)は「日本代表選手として中東の地で大暴れしてください。日の丸を背負って戦う覚悟、責任が皆さんにはあると思います。僕たちも日本から応援しています」とコメント。「バスケットボールが好き」という三浦弦太(ガンバ大阪)は「非常に難しい試合になると思いますが、がんばってワールドカップ出場を決めてほしいと思います」とエールを送り、北川航也(清水エスパルス)も「アジアの戦いでは予想外のことが起きますが、それに対応し、自分たちの力を発揮してほしいと思っています」と期待を寄せた。

 なお、DAZNでは21日のイラン戦、24日のカタール戦をライブ配信。両日とも23時20分からの配信が予定されている。


関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索