群馬クレインサンダーズは1日、星野曹樹と選手契約を締結したと発表した。背番号は「2」に決定している。

 新潟県出身で現在25歳の同選手は、195センチ90キロのスモールフォワードで、2020年に白鷗大学から新潟アルビレックスBBへ入団した。昨シーズンは19試合の出場で平均2.3得点1.4リバウンドを記録したが、シーズン終了後双方合意のもと契約を解除し、退団。今年8月に群馬へ練習生として加入していた。

 星野は発表に際し、「この度は練習生から契約することができ、大変うれしく思います。現状に満足するのではなくここからスタートする気持ちで慢心することなく日々成長していくと同時にチームに貢献できるよう、チーム関係者並びにパートナーの方々、ファンの皆様と闘っていきたいです!」と意気込みを語った。