6月15日(現地時間14日、日付は以下同)。NBAは、2024−25シーズン開幕後の今年11月3日にマイアミ・ヒートとワシントン・ウィザーズが「NBAメキシコシティゲーム2024」としてメキシコシティのArena CDMXで対戦することを発表した。

 これは15日に行われた「NBAファイナル2024」第4戦のファン交流イベントが行われたメキシコ初のNBAハウスで発表されたもので、メキシコでNBAの試合が開催されるのは1992年以降で33回目。アメリカとカナダを除くと最多の試合開催回数となる。

 メキシコで試合をするのはヒートにとって3度目、ウィザーズにとっては4度目のこと。ヒートはジミー・バトラー、バム・アデバヨ、タイラー・ヒーロー、テリー・ロジアーといった選手たちを擁し、ウィザーズにはカイル・クーズマ、ジョーダン・プール、デニ・アブディヤ、コーリー・キスパートらが在籍。

 今シーズンのヒートはイースタン・カンファレンス8位の46勝36敗を残し、プレーイン・トーナメントの末に「NBAプレーオフ2024」へ進出。ウィザーズは同14位の15勝67敗に終わり、今シーズン途中からヘッドコーチ(HC)代行を務めたブライアン・キーフが正式に指揮官となり、仕切り直しを図る。