ボストン・セルティックスとダラス・マーベリックスによる「NBAファイナル2024」は、6月15日(現地時間14日、日付は以下同)に第4戦が行われ、0勝3敗で後がないマブスが122−84で快勝し、セルティックスから初勝利(1勝3敗)を手にした。

 そうしたなか、この試合前の番組「NBA Countdown」へ出演した『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者は、セルティックスのデリック・ホワイトに関する情報を2つ明かした。

 パリオリンピックへ出場するアメリカ代表のロスター12名はすでに発表されているのだが、ヒザの負傷でレギュラーシーズン終盤を欠場し、「NBAプレーオフ2024」でも途中離脱したカワイ・レナード(ロサンゼルス・クリッパーズ)が出場辞退となった場合、その代役候補としてホワイトが熟考されているという。

 ファイナル第4戦こそ6得点4リバウンドだったものの、ホワイトはセルティックス不動のスターターとして攻防両面で貴重な働きを見せている。ファイナル最初の3試合ではいずれも15得点以上を残していて、4戦を終えた時点でもシリーズ平均13.8得点4.0リバウンド3.0アシスト1.0スティール1.0ブロックを記録。

 もしホワイトがレナードに代わって選出となれば、今夏の祭典でセルティックスからはジェイソン・テイタム、ドリュー・ホリデーに続いて3人目のロスター入りとなる。

 また、2024−25シーズンに契約最終年を迎えるホワイトは、このオフシーズンに4年で約1億2900万ドル(約202億5300万円)の延長契約を結ぶ資格を手にする。セルティックスとホワイトの両者にとって、この延長契約が今夏の最優先事項になると同記者が話していた。

 NBAチャンピオンまであと1勝としたセルティックス。そのチームで主力の一角を務めるホワイトが、ホームのTDガーデンで開催される18日の第5戦で活躍し、このチームがマブスとのシリーズに決着をつけるか注目だ。

【動画】ホワイトが今シーズンに見せてきた好プレー集!