日本マクドナルドは7月28日から、夏を盛り上げるハワイキャンペーンを開催する。「マクドナルドでハワイなう!」をテーマに、「チーズロコモコ」「ガーリックシュリンプ」「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」、および「ハワイアンパンケーキ 3種のベリーソース」やドリンク4品を、全国のマクドナルド店舗で、9月上旬までの期間限定で販売する。

 「チーズロコモコ」は、5年目の登場となるマクドナルドの夏を代表する定番商品。肉厚ビーフパティにぷるぷるのたまごとチェダーチーズ、フルーティーな特製バーベキューソースを組み合わせた味わいを楽しめる。店頭での価格は、単品が420円、バリューセットが720円から。
 「ガーリックシュリンプ」は、2019年から3年連続の登場。ぷりぷりのえびの食感が特長のえびカツに、サクサクとしたフライドガーリックを使用した特製ソースを組み合わせ、ピリ辛味に仕立てている。店頭での価格は、単品が420円、バリューセットが720円から。
 「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」は今回が新登場。厚みのある100%ビーフパティにザク切りポテトパティを重ね、10種類以上スパイスをきかせてフルーティーに仕上げた特製バーベキューソースと、トマトベースのソース、チェダーチーズを合わせた。店頭での価格は、単品が420円、バリューセットが720円から。
 「ハワイアンパンケーキ 3種のベリーソース」は、メイプル風シロップ入りのパンケーキに、カシスの果汁とストロベリーとクランベリーの果肉を入れた3種のベリーソースをかけたスイーツ。店頭での価格は290円。
 ドリンクとしては、ハワイの渚をイメージした淡い水色が見た目にも涼しい「マックフィズ/マックフロート 渚のブルーハワイ(果汁1%)」(どちらも店頭での価格は250円、バリューセット価格はプラス30円)、カシスとオレンジの果汁を使用した「マックフィズ/マックフロート 太陽のカシス&オレンジ(果汁3%)」(どちらも店頭での価格は310円、バリューセット価格はプラス90円)を用意している。
 そのほか、マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローして、同アカウントから投稿されたハッシュタグ「#ハワイなうで当たるなう」の付いたツイートに、指定したハッシュタグを付けてリプライすることで、抽選で合計100人に1000円分のマックカードが当たる「リプライで当たる!『#ハワイなうで当たるなう』キャンペーン」。ハッシュタグ「#ハワイなうしたいなう」が付いたツイートをリプライすることで、抽選で60人に1000円分のマックカードが当たる「リプライで当たる!『#ハワイなうしたいなう』キャンペーン」、ハッシュタグ「#ハワイなう募集なう」を付けてハワイなうな感想をTwitterに投稿することで、抽選で30人に1000円分のマックカードが当たる「『#ハワイなう募集なう』キャンペーン」、ハッシュタグ「#ワイキ金曜日はハワイなう」が付いたツイートをリプライすることで、抽選で合計120人に500円分のマックカードが当たる「リプライで当たる!『#ワイキ金曜日はハワイなう』キャンペーン」も実施する。