ビックカメラグループのコジマは10月22日、愛知県春日井市の「イーアス春日井」の2階に「コジマ×ビックカメラ イーアス春日井店」をオープンする。同日オープンするイーアス春日井は、国内最大級の無印良品をはじめ61店舗が入る大型商業施設として注目を集めている。

●「子育てアドバイザー」が家電を案内


 コジマ×ビックカメラ イーアス春日井店は、子育て世代の応援店舗として「家庭で過ごす時間を楽しく」をテーマとし、顧客のライフスタイルに合わせた家電を提案する。
 店内では、家事や育児を仕事と両立し、忙しく毎日を過ごしている子育て世代の家族におすすめの便利家電や時短家電を提案。子育てを経験する販売員が、同じ目線をもった子育てアドバイザーとして、家電販売員ならではの知識を生かして日々の家事負担を軽減し、楽しい時間を過ごせる商品を案内する。
 コロナ禍で引き続き要望の高い家でのウイルス対策商品や、GIGAスクール関連商品、食器洗い乾燥機や圧力鍋などのキッチン関連品、おもちゃなど巣ごもり生活でも楽しい時間を過ごせる商品が選びやすい売り場となっている。
 店舗の主な特徴として、子育てアドバイザーの腕章をつけた担当者を配備し、自身の子育て経験から便利な家電を案内。また、子どもをおんぶしても使いやすい軽量のスティッククリーナーや、離乳食づくりに役立つフードプロセッサーなど、子育て期に便利な家電をPOPも活用して紹介する。
 店内の什器の高さを低く、メイン導線も幅を広く取るなど、ベビーカーを使用しても見通しがしやすく、買いやすい店舗となっている。従業員がマスクをしていない笑顔の写真を名札に添付し、暖かな気配りで顧客を迎える。
 子どもの成長に合わせてタブレットやPC、周辺機器を選べるGIGAスクールコーナーを展開。マウスやヘッドセットなど、使い勝手を体感できる。
 顧客の困りごとを同社の販売員が直接自宅に訪問して解決する「くらし応援便」を導入。また、PCやスマートフォンといったデジタル家電の使い方、各種設定などを有料で対応する「サービスサポートカウンター」を設置する。
 なお、11月5日までの期間、コジマ×ビックカメラ イーアス春日井店での購入合計金額1万円以上の顧客に、抽選で購入金額全額相当(付与上限10万円分)のコジマポイントが返ってくる大抽選会を実施。さらに抽選にはずれても、ロボット掃除機など人気家電製品が当たるWチャンス抽選も実施する。
 また、10月22〜24日の3日間、2万円以上を購入すると全国各地のご当地品が当たる大抽選会を実施。抽選で人気銘柄のお米10㎏などが当たる。