ミズノは、バンダイと、歴代の仮面ライダーをイメージしたデザイン33種類の「ミズノ・仮面ライダー コラボレーションマウスカバー」を、ミズノ公式オンラインショップで11月26日に予約受注を開始した。配送予定は3月初旬。

 「ミズノ・仮面ライダー コラボレーションマウスカバー」は、初代の仮面ライダーをはじめ、人気の高い仮面ライダーBLACK RXや仮面ライダークウガ、仮面ライダーセイバーまでの32人の仮面ライダーたちに悪の秘密結社のショッカー戦闘員を加えた全33種類のモデルをラインアップ。それぞれの特徴的な部分をマウスカバーにデザインとしてあしらっている。
 かつて仮面ライダーに憧れた大人世代から現在の仮面ライダーに夢中になっている子どもたちまで、幅広い世代の仮面ライダーファンをターゲットにしている。ミズノの直営店MIZUNO TOKYO、MIZUNO OSAKA CHAYAMACHIで受注期間中にサンプルの展示を行う。
 仮面ライダーは、1971年4月にテレビシリーズ第一作が放映開始され、昭和、平成、令和と各世代に愛され続けている。今回の企画は、今年50周年を迎える仮面ライダーを愛するミズノ社内の各世代の仮面ライダーファンが集まって製作した。とくに、仮面ライダーごとの特徴をデザインに落とし込むことにこだわった。
 本体には、水着や陸上ウエアで使用している伸縮性に優れた2wayストレッチトリコット素材を使用している。内側には、ミズノ独自の肌触りの良いソフトな素材を使用し、フェイスラインを優しく包み込む設計のため、顔にフィットし、ストレスが少なく、飛沫拡散を抑制する。繰り返し手洗い洗濯が可能となっている。
 価格は1430円。サイズはS、M、Lの3種を用意している。