いよいよ本格的な乾燥の季節の到来。この時期になると、唇を乾燥から守ってくれるリップが手放せないはずだ。どうせ使うなら寒さで血色が悪くなった唇にほのかに彩りを加えてくれるリップがあるとありがたい。そこで、うるおいとナチュラルなトーンアップどちらも叶えてくれる「メンソレータム トーンマイリップ」を試してみた。

●うるおいも色づきも一つあれば安心のリップ


 購入したのは「あなたにちょうどいい血色感を」がコンセプトのロート製薬「メンソレータム トーンマイリップ」。リップといえばメンソレータムを思い浮かべる人も多いのではないだろうか。そんなロングセラー商品を販売するメーカーの化粧品ということで期待値が高い。

●唇によくなじみナチュラルな血色を叶えるイエローピンク


 イエローリップは肌になじみがよく、透明感が演出できると近年人気が高まっている。こちらの商品もナチュラルに血色感を叶えることがポイント。少しクリアなイエローのリップは無香料で、普段使いに良さそうだ。
 実際に塗ってみるとほんのりと赤みがかったオレンジに変化。しかしはっきりとした発色ではなく、もともとの唇の色に透明感をプラスする程度の色味となった。ベタつかずさらりと塗れて心地のよい使用感だが、しっとりとした潤いは長く続く。
 美容液成分が入っているため乾燥を防ぐリップとしての機能も抜群だった。色味は弱いのですっぴん風のメイクやいつも使用している口紅のベース、化粧直しの際などでの使用がおすすめだ。無着色のリップを使っている方はこちらに置き換えると保湿に加えて血色のよい唇を叶えられるだろう。

●暗い印象を一瞬で明るく変えるブライトアップレッド


 もう少し発色がほしいという方にはブライトアップレッドがおすすめ。暗い唇に血色のよい赤色をプラスしてくれる。こちらも使い心地や潤い感はイエローピンクと同じ。色味以外の美容液成分やビタミンの配合は同じようだ。
 注目したいのはきれいな色味。2、3回重ね塗りすることで、唇本来の色を際立たせる柔らかい赤色がのり、立体感のあるふっくらとした唇をつくることができる。口紅ほど濃くない自然な色なので、ナチュラルメイクや普段使いにちょうどいいリップとなりそうだ。
 どちらもティッシュオフしてみたが、色はほとんど移らずマスクをする際も安心。ツヤ感や高発色は叶えられないが、うるおいとほんのりとした発色がわかる。ナチュラルメイクやいつもの口紅のベースとして使用するにはちょうどいい。どちらも美容液成分、3種のビタミンが配合されており保湿力は十分だと思う。UVカットも搭載しているので外出の際の唇の保護にも最適。ベタついた感じもなく使いやすかった。(エフェクト・霜越緑)
※記事中の価格は購入時もの