ミニストップは1月14日に、「Xフライドポテト」が3個分入った「バケツポテト」を、国内のミニストップ店舗で発売した。価格は641円。

 バケツポテトは、過去にも企画限定として販売されており、見た目のインパクトや楽しさから反響があったが、今回はまとめ買いニーズに応える商品として、通常メニューでの販売となる。
 Xフライドポテトは、比較的でん粉価が高く、黄色味を帯びており、フライドポテトにするとクリーミーにも感じられる、日本では珍しいドイツを主とする欧州産のアグリア種を使用し、揚げた時の色が美しく、食べた際にもほんのり甘みが感じられる。
 商品名にもなっている「X型」は、フライした際の油にあたる面が12面になるので、サクサク、ホクホクとした独特の食感となる。
 レジにて注文を受けた後に、店内厨房で最終加工を行うため、揚げたてを楽しめる。