ウッドデザインパークは1月21日に、仕事・勉強・打合せスペース専門店「セルフカフェ名鉄レジャック店」(愛知県名古屋市)をオープンする。

 セルフカフェ名鉄レジャック店は、新型コロナ時代の新たなカフェのカタチとなる“無人カフェ”で、入店から退店まですべてセルフスタイルなので、店員との接触が一切ない。
 “お家・カフェ・図書館のちょうど間のような存在”がコンセプトで、家のようなくつろぎはないものの、設備が整っており作業に集中でき、カフェのような食事はないものの時間を気にせずコーヒーが飲める。また、図書館のような静かさはないが、ちょうどよいガヤガヤ感がある、といった家・カフェ・図書館それぞれの良さを合わせた空間を目指している。
 店内は、高速無線LAN環境、個別電源を完備しており、時間制限はなく集中して作業に打ち込める。食事の提供はなく、ドリンクとお菓子のみの販売で、全面人工芝の明るい空間に最大8名で使用可能な専用スペースを設けるほか、個展が開けるレンタルスペース「Re.nova Gallery」を併設する。また、フリーランス向けの固定席サブスクリプション(限定16席)も提供している。