叶 匠寿庵は1月19日〜2月14日の期間、草花や生き物などのイラストをフルカラー印刷した香ばしい最中種で、和のチョコを挟んで食べる「心よせ 結」を、叶 匠寿庵全店で発売する。価格は、3個入りが810円、5個入りが1188円、10個入りが2484円。

 心よせ 結は、厚さ3mmの最中種(最中の皮)に、日本古来の文様をベースにオリジナルで描き下ろしたイラストを精密にプリントしている。それぞれの柄は、“文様や色合いに想いを込めて贈る”日本ならではの文化を表現するとともに、ハート形が隠されたバレンタインにぴったりの絵柄となっている。
 チョコレートは、香ばしい最中種に合う和の素材として、まろやかな香りで甘く旨味のある味わいの宇治抹茶、丹念に煎り上げた大豆の風味が豊かなきな粉をピックアップし、チョコレートにした。
 3個入りは最中種×3組/抹茶×2枚/きな粉×1枚、5個入りは最中種×5組/抹茶×3枚/きな粉×2枚、10個入りは最中種×10組/抹茶×6枚、きな粉×4枚となっている。