ヤーマンは6月7日に、日本初のRF(ラジオ波)を搭載した、肌を温めながらシェービングができる温剃り電動シェーバー「HOT SHAVE(ホットシェイブ)」を、ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、ヤーマン公式ショップ 楽天市場店、ヤーマン公式ショップPayPayモール店、ヤーマンAmazon店、三越伊勢丹オンラインストアで発売する。価格は4万4000円。店頭販売は、6月8日より順次開始する。
 

 「HOT SHAVE」は、シェービングにRFを備えており、ヒゲと肌を温めて肌に優しい深剃りが体験可能で、美顔器テクノロジーでエステケアを叶える“温剃り”という、新たなシェービングを提案している。
 エステサロンで用いられている、温感RF美容テクノロジーによって、RFが水分に反応して肌の深部まですばやく温め、水分を吸収しやすい肌の状態に整える。水分をたっぷりと含んだ肌は弾力性が向上するので、シェーバーと肌との密着度が高まり、優しく深剃りができるようになる。
 敏感な肌にも優しい「回転式」を採用し、厚さ0.85mmの薄刃と毎分約2500回のシェービングで肌へかかる圧力を分散し、根元からヒゲを鋭くカットする。フレキシブルな可動ヘッドとRFの温感で肌に密着し、過度に肌に押し当てなくてもスムーズにシェービング可能であり、カミソリ負けなどで肌が荒れることもない。
 さらに、エステサロンでも使われているRFが、蒸しタオルで肌を温めるような心地よさを生み出し、ヒゲを剃る時間に美肌ケアをプラスできる。また、本体はIPX7準拠の防水性能を備えており、お風呂での使用や丸洗い洗浄に対応する。