日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)は7月6日から、全国のKFC店舗で「レッドホットチキン」と「トロピカルレモネード」を数量限定で販売する。

●別売の「激辛ソース」で追いがけ


 KFCの夏の定番メニューである「レッドホットチキン」だが、今年は新たな楽しみ方として別売の「激辛ソース」を提案。唐辛子やチリパウダーで辛味をふんだんに際立たせた別売ソースを追いがけすることで、1辛、3辛、5辛など好みの辛さでより刺激的な味を体感できる。
 レッドペッパーとホワイトペッパーにハバネロを加えたキレのある辛さと、国産チキンの旨みが味わえるレッドホットチキンを、激辛ソースでさらにホットにして夏の暑さを吹き飛ばしたい。
 また、2021年7月に初登場して好評だった「トロピカルレモネード」が今年も登場。独自レモネードにグアバピューレ、マンゴー、ピーチ、白ブドウの果汁を合わせたトロピカルなフレーバーのレモネードとなる。炭酸を加えた「トロピカルレモネードソーダ」も用意する。