夏も終わったな〜と思っていたら、雑貨屋には既にハロウィングッズが。で、あのカボチャのオバケを見て、こちらも楽しくなっちゃたりしている。
グッズや仮装もいいけれど、どうせならカボチャを食べようと思ったわけで。
神戸の人気スイーツ店がたくさんあるエリア、御影にあるカボチャ専門店『Zucca』のプリンが持つ“カボチャ感”がすごいのでご紹介したい。
“カボチャ専門店”と言ったが、ただのカボチャではなく、「栗マロンかぼちゃ」の専門店だ。栗でもマロンでもなく、あくまでカボチャなのだけれど、その名の通り、栗のように甘くてホクホク、糖度はメロン並というすごいカボチャなのである。生産量が少ないため、“幻のカボチャ”とも。
この「栗マロンかぼちゃ」を使ったプリンがあるのだが、甘いカボチャのペーストを食べているかのような濃厚な美味しさなのだ。カラメルが程よくビターでオトナの味わい。パッケージもオシャレなので、オフィスや友達への手土産にも喜ばれそう。
関西の食雑誌「あまから手帖」公式通販サイト「あまからセレクション」にて販売中。
https://shop-amakara.com/store/ProductDetail.aspx?pcd=AT0278&ccd=F1000627
※こちらの記事は、関西の食のwebマガジン「あまから手帖Online」がお届けしています。
あまから手帖Online=https://www.amakaratecho.jp/