梅の効果を高めるとっておきレシピ
5月8日、健康食材として知られる梅干しを使用するレシピが掲載されている単行本『やせる!血圧、血糖値が下がる!梅干しレシピ』がマキノ出版から発売された。

梅の有効成分を使い切り、より効果を高めて摂取することができる方法を紹介。A4判で価格は880円(税込)である。

なお、この新刊は同社発行の月刊誌『壮快』『安心』『ゆほびか』に掲載された記事に加筆修正したものとなっている。

女性に多い骨粗しょう症の予防効果も
古来より体によいとされる梅ではあるが、さまざまな研究から、梅の健康効果が明らかになろうとしている。「梅干し博士」の異名で知られる宇都宮洋才(うつのみやひろとし)氏は、細胞生物学を専門とする医学博士であるが、梅干しの効能を国内外の共同研究により、医学的に解明している。

同氏によれば、梅干しには脳梗塞や心筋梗塞の予防、血糖値上昇の抑制、肥満の予防と改善、女性に多いとされる骨粗しょう症予防などの効果があるという。

新刊では生の梅が出回る季節に向けて、その健康効果や梅干しを使ったレシピを掲載。酢漬け梅、焼き梅干し、梅干しだし、梅干し緑茶で期待できる効果や体験談などが紹介されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※やせる!血圧、血糖値が下がる!梅干しレシピ - マキノ出版 くらしと健康に役立つ実用情報を提供する出版社
https://www.makino-g.jp/book/b580431.html