タカミエッセンス新発売
株式会社タカミは、同社が展開する角質美容水「タカミスキンピール」を進化させた「タカミエッセンスCE」を開発。大人の肌悩みにフォーカスした高機能処方の機能性美容液として、 2021年5月11日(火)より発売している。

リニューアル商品の新成分は3種のビタミンC、これによりビタミンC配合量は従来品の約250%増量となる。肌荒れやざらつきを抑えてくれる。

また毛穴まわりにアプローチして肌のキメを整える和漢植物ローズフルーツエキス、加齢による肌のくすみに保水力を維持するセラミド群&ヒアルロン酸、ビタミンEが含まれている。

トリプルビタミンとフラーレン配合
さらにビタミンCをサポートする新成分・フラーレンが入っている。フラーレンは乾燥や紫外線などの外的刺激で壊れやすいビタミンCを守り、肌荒れを防いでくれる。

べたつかず、滑らかなテクスチャーで肌になじみやすい。肌にしっかりと吸着してたっぷりと潤いを与え、大人の肌荒れやカサつき、くすみをケアし、クリアな肌に導いてくれている。

無添加、アルコールやパラベン、鉱物油、合成香料・着色料など全てフリーだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※タカミ公式サイト
https://www.takami-labo.com/

※タカミエッセンス紹介ページ
https://www.takami-labo.com/special/essence_ce/