じゅわっと浮かせて優しく落とす
2021年7月上旬、株式会社マンダムは、同社が展開するクレンジング・洗顔ブランド『ビフェスタ』のクレンジングシートをリニューアルする。

同ブランドの調査によると、最近、クレンジングシートを日常使いしている女性もいて、拭き取るときの肌への摩擦がなく、肌に優しい使用感を求める声が高まっている。

このたび発売される「ミセラークレンジングシート」は、化粧水由来のメイクオフ成分をたっぷり含み、ひたひたの大判シートでメイクを優しく落とすことができ、化粧水まで完了するほどみずみずしい肌に導く製品にリニューアルされた。

密着ファイバーシートで汚れをしっかり吸着
この製品は、メイクオフ成分から形成されたミセル(粒子)が、古い角質やメイク汚れを包み込むように優しく浮かせて落としてくれる。

そして、大判シートには、密着ファイバーを採用。これにより、メイクだけでなく、毛穴に詰まった汚れも肌に付着したほこりやPM2.5などもすっきり拭き取って、肌を清潔な状態にする。

「ミセラークレンジングシート」は、肌に透明感を与えるブライトアップ、たっぷり保湿するモイスト、肌に弾力やハリを与えるエンリッチ、つるすべ肌に導くパーフェクトクリアの4種類が展開される。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社マンダムのニュースリリース
https://www.mandom.co.jp/release/2021061401_07.html