2種類の抗肌あれ有効成分配合
2021年9月21日(火)、株式会社資生堂は、同社が展開する敏感肌に向けた化粧品ブランド『d プログラム』より、敏感肌用クリーム「d プログラム スキンリペアクリーム」を発売する。

同製品は、2種類の抗肌あれ有効成分が配合された薬用肌あれケア製品だ。

同ブランドの調査によると、季節の変わり目やストレス睡眠不足、マスクの長時間着用によって、肌あれが生じやすいと感じている女性が多い。また、肌あれが生じる前でも肌あれの予兆を敏感に感じとっていることもわかった。

このたび発売される製品は、このニーズに応えて、肌を保湿しながら肌あれ予防ケアもでき、美肌に導いてくれる。

うるおいの蓋をしたように肌をしっとり保湿
同製品には、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムという有効成分が配合されており、肌あれだけでなくニキビも防止してくれる。

また、リーチ&シールド処方が搭載されていることで、表面状はべたつかず、うるおいを閉じ込めて、角層の深部までしっとりと保湿された状態をキープする。

敏感にゆらぎやすいデリケート肌でも使用できる低刺激設計のため、安心して使える。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社資生堂のニュースリリース
https://corp.shiseido.com/