ファンケルより効率のよいシンプルスキンケアを提案
2021年10月7日(木)、株式会社ファンケルは、『ビューティブーケ』をリニューアルして発売する。

同シリーズは、60代以降の女性に向けた製品を提供してきたが、このたび、50代後半からの女性も、美しく健やかに年齢を重ねていくのをサポートするスキンケアシリーズに生まれ変わった。

シンプルなステップで効率のよいスキンケアを実現しつつ、年齢を重ねてあらわれる、シミやシワ、ハリのなさ、くすみなどの複数の肌悩みにアプローチしてくれる製品を提供している。

麹や乳酸といった発酵美容成分配合
このたびリニューアルされる『ビューティブーケ』には、キリンホールディングス株式会社と共同開発した「白麹ステロール」を配合している。

この成分は、くすみやハリつやなどの複合的な肌悩みにアプローチして、透明感のある明るい美肌に導いてくれる。

さらに、独自開発原料である「発芽米発酵液」も配合されている。この成分は、肌を柔らかくほぐして、美容成分が肌に浸透するのを助ける。

そして、配合されているヒアルロン酸やWコラーゲンが肌の角層にまで浸透して、みずみずしいハリ肌に導いてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ファンケルのニュースリリース
https://www.fancl.jp/20210729_beautybukern_.pdf