ナリス、バラの香りの夜用クリーム
株式会社ナリス化粧品の主力スキンケアブランド「MAJESTA(マジェスタ)」は、美容クリーム「マジェスタ クリーム エクストラローズ」を2021年11月21日より数量限定で発売する。

同商品は、「ナイトローズ」をイメージした夜用クリームで、スキンケアの仕上げとして使用できる。コクのあるテクスチャーは肌にじっくりと浸透し、翌朝の肌の調子を整える効果が期待できる。

このクリームの大きな特徴は、同社独自の専用バラ園「ナリス ローズガーデン」から天然の生バラから抽出した、ハイブリッドローズ花エキスとハイブリッドローズ花水(保湿成分)を配合していること。

バラそのものの香りを活かすため、専門の採取者が朝に手摘みしたバラを独自の手法で抽出。そこにラベンダーやユーカリの精油をブレンドし、やさしい香りも実現している。

バラの持つ保湿成分が肌を整えるだけでなく、自然な香りで心を解きほぐしリラックス効果を高めてくれる。

美肌を目指しながら充実した時間を
「マジェスタ」は、1984年から植物成分によるエイジングケアを追求してきた同社の基幹ブランド。美肌効果が高く選び抜かれた5種のバラをブレンドしながら研究を続けている。

今年は素肌への意識が高くモイスチャークリームの需要が伸びていることから、安らぎと充実したスキンケアの時間を提供するべく同商品の開発に取り組んだとしている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ナリス化粧品のプレスリリース
https://www.naris.co.jp/news_release/774/